水族館

【水族館】世界淡水魚園・アクアトトぎふ<岐阜観光でおすすめスポット>【誰でもおすすめ】

おはようございます。

こんにちは。

こんばんは。

初めての方は、初めまして。

ふぉむです。

今回は、岐阜にある水族館、「アクア・トトぎふ」についてお話しします。

淡水魚好きの聖地といっても良いぐらい、たくさんの淡水魚がいます。

もちろん、カワウソやカピバラといった可愛い動物もいます。

私の記事を読んで、興味を持ってくれたらうれしいです。

ふぉむ
ふぉむ
ちなみに私は、淡水魚でも海水魚でもないよ。

1. あこがれの水族館、アクア・トトぎふへ

3年前、新江ノ島水族館へ行き、全国の水族館を巡る旅を決意した私でした。

【関東の水族館】私が水族館を好きになった理由<思い出を振り返る>【昔は水族館が怖かった】 こんにちは、ふぉむです。 今回は、私が水族館を好きになった理由をお話します。 私は昔、水族館が怖くて嫌いだった頃がありました。 ...

初めての1人旅のなか、鳥羽水族館、アクア・トトぎふ、名古屋港水族館へ行きました。

【おすすめ水族館】鳥羽水族館の感想<三重観光や旅行でおすすめスポット> こんにちは、ふぉむです。 今回は、三重県にある鳥羽水族館についてお話しします。 とにかく大きな水族館が見てみたい...

アクア・トトぎふは、淡水魚好きにはたまらない水族館として名前が知られています。

淡水魚、特に古代魚が好きな私は、人生で1度でもいいから行きたいと思っていました。

自然とテーマパークが融合した、河川環境楽園オアシスパークの一角にある水族館です。

私が評価した点は、

  • ピラルクやメコンオオナマズという世界最大級淡水魚の一角が1つの水族館で見られる
  • 木曽川など、自然環境を再現した展示の数々が美しい
  • 淡水魚が主な展示で、古代魚や淡水魚が好きな人にはたまらない

という3つの評価点です。

水族館マニアの私が言えることは、

古代魚を見に行くため、何度でも行きたくなる水族館です。

他にも、

  • 水族館マニアとして楽しめる水族館であるということ。
  • カワウソやカピバラといった動物もいるので、女性も楽しめる。
  • テーマパークの一角にあるので、家族でも充分に満喫できる。

という観点から、多くの人が楽しめるテーマパークとも言えます。

2. アクア・トトぎふの基本情報

水族館名

「世界淡水魚園・アクアトトぎふ」

開業年

2004年開業

コンセプト

世界淡水魚園水族館「アクア・トト ぎふ」は、
環境学習の実践の場、ならびに地域交流の拠点となることを目的に
岐阜県によって整備されました。
子供から大人まで、岐阜県の自然環境や世界の河川環境を楽しく学び、
癒される⽔族館です

世界淡水魚園水族館「アクア・トト ぎふ」-アクア・トトぎふについてから引用

水族館の特徴

「木曽三川・長良川の源流から河口までと世界の淡水魚」をテーマに、自然環境を再現した館内展示。

世界淡水魚園水族館「アクア・トト ぎふ」-アクア・トトぎふについてから引用

交通アクセス

名古屋駅からJR東海道線(岐阜行)で、岐阜駅まで約30分ほど。

岐阜駅から岐阜バスで約35分ほど。

入館料金

大人 中学性/高校生 小学生 幼児(3歳以上)
1,500円 1,100円 750円 370円

 

3. アクア・トトぎふの展示紹介

4F 長良川が生れるところ 長良川源流
3F 昔懐かしき日本の原風景 長良川上流から中流、長良川中流から河口
2F 未知なる大陸へ、冒険の旅 淡水魚博士の探検小屋、メコン川(メコンオオナマズがいます)、コンゴ川、タンガニーカ湖
1F 生物の宝庫、アマゾン アマゾン川(ピラルクがいます)、ゾウガメひろば、カピバラテラス、清流ふれあいプール、アシカステージ

展示のほとんどが淡水魚で構成されています。

水族館にイルカがいないのは珍しいです。

エレベーターで4Fに上がり、4Fから1Fの順番で見ていきます。

入った時にエレベーターが暗くなり、

清流の穏やかなせせらぎ、野鳥のさえずりの音が流れ、アクア・トトぎふの世界観に引き込まれていきます。

4. アクア・トトぎふで私が気に入った展示

4-1. 愛くるしいカワウソがお出迎え

アクア・トトぎふには、コツメカワウソが2匹飼育されています。

日本で絶滅してしまった、ニホンカワウソの自然環境を再現するテーマとなっています。

1日3回のフィーティングウォッチがあります。

2匹のカワウソ達の仲むつまじい様子を見ることが出来ます。

一生懸命に泳ぎ、エサを取りながら「キュッキュッ」と鳴く声は、旅に疲れた体を癒やしてくれるマスコットのような存在です。

4-2. アクア・トトぎふの目玉、メコンオオナマズ

 

アクア・トトぎふの売りとしている点は、

メコンオオナマズです

全長で2m成長し、最大で3mもの大きさまで成長するという、世界最大級淡水魚の一角1とされています。

生態系についても謎が多く、解明されていることが少ない、謎多きナマズです。

日本国内の水族館では、「アクア・トトぎふ」と「長崎ペンギン水族館」の2つでしか見られない、貴重な淡水魚です。

メコンオオナマズの迫力に圧倒されること間違い無しです。

メコンオオナマズを見るだけに来ても、充分価値はあります。

4-3. 海外の淡水魚でお馴染みのピラルク

アクア・トトぎふにはメコンオオナマズだけでなく、ピラルクも展示されています。

1つの水族館で、2つの巨大淡水魚が見られるのは少ないです。贅沢です。

ピラルクは、最大で3mに成長します。1億年前からほとんど姿が変っていない、生きる化石とも言われています。

メコンオオナマズだけでなく、ピラルクにも圧巻。1つの水族館で2つ美味しいダイナミックさを味わうことができます。

5. 淡水魚好きの聖地アクア・トトぎふ

カワウソといった可愛い動物から、メコンオオナマズという巨大魚までを網羅している水族館。

家族やカップル、岐阜の旅行者、水族館マニアでも楽しめる、おすすめの水族館です。

淡水魚が好きな人には、

淡水魚の聖地アクア・トトぎふ

と言っても過言ではありません。

ぜひ、足を運んで見て下さい。メコンオオナマズの巨大な威厳と神秘は、一生の思い出に残ります。

最後まで、私の記事を読んで下さってありがとうございました。

  1. ピラルク、カラチョウザメ、ヒマンチュラ・チャオプラヤなど。カラパイア-不思議と謎の大冒険より参照

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。