私の考察

【1人旅をしたことない人は読んで欲しい】初めてでも怖くない!1人旅で注意していること【国内旅行】

こんにちは、FomFom(フォムフォム)です。

今回は私がいつも1人旅で、気をつけていることをお伝えします。

  • 1人旅なんてしたことない。怖くてできない。
  • 国内で1人旅をやってみたいな。
  • 最長でも3日か4日ぐらいまでの旅行を考えてる
  • 予定や予算の管理が苦手だけど、旅行できるかな。

大丈夫です。

今の時代、スマホとお金さえあればなんとかなります。

思った以上にたいしたことはありません。

FomFom
FomFom
初めての1人旅は怖かったけど、そんなに大変じゃなかったよ!

この記事は、主に男性を想定して書いています。

女性から見ると足りない部分もありますが、参考になれば嬉しいです。

1. 1人旅の荷物

私がいつも1人旅で持って行くものは

  • 「THE NORTH FACE」のバックパック
  • 読書用の本を1、2冊
  • 手を洗うのに必要な「手ピカジェル」
  • iPhone
  • スマホの予備バッテリー
  • 数日分の下着
キザロ
キザロ
ずいぶんと荷物が少ねえんだな。

このぐらいで充分です。

荷物は、必要最小限で軽くが基本です。

  • 「THE NORTH FACE」のバックパック

リュックで使っているのは、

THE NORTH FACE TELLUS 33 ブラック Mのバックパック

33リットルサイズのリュックです。

20,000円以内で買えます。

旅行日程が3日か4日ぐらいでしたら、30リットルサイズで大丈夫です。

お土産や荷物をもっと入れたい人なら、40リットルサイズかちょっと大きめのがオススメです。

FomFom
FomFom
1人旅で使ってる相棒さ!
  • 読書する用の本

私はよく読書をしています。

旅行では2冊持っていきます。

FomFom
FomFom
本が手元にないと不安でしょうがない・・・。

電車や飛行機の中。

ちょっとした待ち時間で、ふと本を開いては読んでいます。

旅行での読書は、日常とは違う新鮮な感じがして良いです。

FomFom
FomFom
気付いたら、疲れて寝てるってことが多いけどね。
  • 手ピカジェル

旅行で、特に移動中はなかなか手を洗う場所がないもの。

仮にお手洗いがあったとしても、

FomFom
FomFom
手洗い石けんがない・・・。

石けんがないことがよくあります。

たくさんの人がいる場所に行ったりすることもあり、

汚いまま食事をしたくありませんよね。

そんな時に活躍するのが「手ピカジェル」です。

石けんやお手洗いがなくても、ジェルを付けるだけで手をキレイにできます。

クマノコ
クマノコ
これなら安心だわ~。

携帯用の60㎖を買えば、充分です。

ドラッグストアなどのお店で、すぐ買えて安いので便利です。

  • スマホの予備バッテリー

旅行でネットや写真、MAPアプリを使うとすぐにバッテリーを消費してしまうもの。

キザロ
キザロ
おい!たいして使ってないのに残り30%なんだけど!

スマホの予備バッテリーがあれば安心です。

自分のスマホに合うバッテリーなら、何でも大丈夫です。

スマホを移動手段など、必要最小限にしか使わないなら、機内モード設定がオススメです。

バッテリーを節約できます。

私は外でスマホより読書をするので、予備バッテリーを使ったことはないです。

  • 衣類など

私は数日間で1人旅をするときは、下着3つぐらいしか持って行きません。

クマノコ
クマノコ
それで大丈夫なの~?

案外平気です。

もし臭いが気になるのであるなら、コインランドリーを使えば問題ありません。

荷物を最小限にするなら、衣類は少なくして、コインランドリーを使った方が良いです。

  • 荷物は置きっ放しにしない

旅行をしていると、ついつい油断してしまうことがあります。

トイレなどで離れる時に、イスに荷物を置いたまま離れる。

戻った後気付いたら、

キザロ
キザロ
えっ・・・。オレの荷物がねぇ!

無くなっているということがあります。

実際に、他の旅行客が被害にあった光景を見ました。

貴重品などが入っているリュックは、肌身離さず持っていましょう。

もし離れる必要があるなら、なくなってもいいものを置きます。

ピラルク大先生
ピラルク大先生
治安がいい日本とはいえ、油断は禁物です。

2.旅行の予算管理

2-1. スマホのメモで予算管理

旅行でパッとお金を自由に使いたいところ。

ですが、

予算も気になってしまいます。

アナ
アナ
わたし、いまいくらぐらい使ってるんだろう・・・。

私が使っている方法は、iPhoenのメモを使うことです。

あらかじめ、

  • 全体の旅行予算
  • 既に支払いが決まっている、総合計支払い
  • 食費
  • お土産費
  • 自由費

5つの項目を決めています。

クマノコ
クマノコ
細かいヒトねえ~。

このぐらいやれば、旅行中に予算がなくなることはありません。

おかげで、安心して旅行ができます。

2-2. 旅行の予算

1人旅で気になることは、一体どれぐらいの費用がかかるのかということ。

アナ
アナ
どのぐらいなんだろう・・・。ぜんぜんわからない・・・。

私が今まで経験した上でいうと、

  • 2泊3日の国内旅行
  • ホテルはビジネスホテル
  • 水族館などの施設に、全日程で6ヶ所ぐらい行く
  • 都道府県をまたいで移動するため、新幹線などの特急と飛行機を使う

これらの条件だと、だいたい10万円で収まります。

旅行日程がもう少し延びる場合や、

ハウステンボスなどのテーマパークを考えるなら、プラス1、2万円を考える必要があります。

ピラルク大先生
ピラルク大先生
高いか安いかは、あなた次第でございます。

 

2-3. お金は現金払いで

旅行中、現金かカード払い、どちらにするか悩むことがあるでしょう。

クマノコ
クマノコ
ポイント欲しいし、どうしよう~。

私なら、ほぼ現金で支払ってます。

いまだに、多くのお店がキャッシュレスどころか、カード払いに対応していない所が多いからです。

FomFom
FomFom
えっ。カード使えないの!?

現金がなく、カードだけに頼っていると困ることに。

事前に買える空港券や特急券、ホテル代、施設の前売りチケットなら大丈夫です。

むしろ、カード払いで旅行前に済ませた方がスムーズです。

「PASMO」「SUICA」での運賃支払いについて、基本はやらないようにしてます。

全国で使えるようになったとはいえ、バスや一部の鉄道で対応していないところがまだあります。

鉄道では、金沢や富山といった北陸地方が注意。

3. 1人旅の服装について

1人旅でどんな服装をしているのか、気になる人もいるかと思います。

私の服装は、

いつもランニングをしている時と、あまり変らない服装です。

  • 上下スポーツタイツ
  • ランニングシューズ
  • ランニングキャップ

夏場では、タイツの上にTシャツ。

秋から冬かけては、ジャージやマウンテンパーカー、ジャケットを羽織ってます。

  • スポーツタイツ

私がランニングでも使っているタイツは、

CW-Xのスポーツタイツです。

キザロ
キザロ
夏場にタイツって、暑くね?

いいえ。

ロング丈ですが、夏でそこまで暑いと感じません。

紫外線をカットしてくれるので、日焼け対策にもってこいです。

汗をかいてもすぐ乾くので、使い回しても大丈夫です。

季節関係なく、オールシーズンで活躍します。

amazonでスポーツタイツを購入する場合は、30%offなのでお安く買えます。

  • ランニングシューズ

旅行は、色々なところを歩くことになるので、靴選びは慎重にしたいところ。

私は、ランニングシューズを履いてほとんど旅行をしてます。

  • 軽いので、足運びがスムーズ
  • 通気性がいいので、夏には蒸れない
  • クッション性があるので、疲れにくい

いつもランニングをしているので、練習で使っているのをそのまま履いてます。

ミズノから販売されている、

「ランニングシューズ ウエーブライダー GTX」を今は使ってます。

良いところが、ゴアテックス素材1を使用していることです。

防水性に優れており、雨の時には濡れにくいという特徴を持っています。

FomFom
FomFom
ゴアテックスの靴を選んで、足が濡れたってことはあまりないな。

ランニングシューズのメリットを生かしながら、ゴアテックスで防水機能を完備できる。

そんな方に、

「ランニングシューズ ウエーブライダー GTX」

はオススメです。

いくらゴアテックス素材を使っているからといって、いつまでも防水機能が保たれているとは限りません。

長年使うと、防水機能が劣化します。

ゴアテックス機能付きのシューズは価格が高くなりがち。

お財布と相談しましょう。

旅行では、ランニングシューズじゃなきゃダメというワケでもないです。

ウォーキングシューズもオススメです。

自分に合った靴選びが、一番大切です。

  • ランニングキャップ

夏場に旅行へ行くとき、必要になるのが帽子。

ギラギラの日差しが頭に照りつけると、暑さも倍増です。

FomFom
FomFom
暑い・・・。日差しがキツイ・・・。

そんな時に活躍するのが、ランニングキャップ。

ランニングをするために作られた帽子ですので、軽くて通気性が良いです。

夏以外で紫外線が気になる方や、防寒対策としてもオススメです。

以前「日経新聞」で紹介されていた、

CW-Xの帽子もオススメです。

私は試したことがありません。

話によるとメッシュ素材がよく、頭を涼しくしてる効果があります。

  • 服装が変じゃないか?

ここまで紹介した通り、

私はみごとにランニングをするような格好です。

アナ
アナ
あの人、変なかっこうだなっておもわれないかな・・・。

1人旅が初めてですと、周りの目が気になってしまいますよね。

大丈夫です。

周りはそれほど、あなたを見てません。

みんな、自分のことで頭がいっぱいです。

よく見かける外国人観光客は、スポーツカジュアルの方が多いですよ。

むしろ、

クマノコ
クマノコ
あの人、山登りでも行くのかな~。カッコイイ~。

と、褒められたことがあるぐらいです。

ぜひ、ランニンクできるようなスポーツカジュアルで、

動きやすく疲れにくい、1人旅をしてみてはいかがでしょうか。

4. 旅行のスケジュール管理

旅行へ行った時、いつどこで何を見るのか。

バスや電車の時間に間に合うか不安。

スケジュール管理に悩むことがあるでしょう。

FomFom
FomFom
結局、どこに行くんだっけ?

私のスケジュール管理方法は、iPhone1つで済ませています。

行く場所を決めたなら、観光スポットのホームページへアクセスし、

スクリーンショットで画像やPDFとして保存する方法です。

4-1. ファイルで管理する

1. iPhoneなら、元々入っているアプリの「ファイル」を使って管理します。


2. 旅行計画ごとに名前を付けて、フォルダを作ります。


3. さらに、日にちごとに名前をつけてフォルダを作ります。


4. 作ったフォルダにPDFや画像を入れていきます。

名前は分かりやすいように書きます。

デフォルト名だと意味が分からなくなります。

フォルダを作って、PDFや画像をいれていくことで、

どこに行くか、バスの時刻や施設の情報が分かりやすくなります。

ネットにつながらなくても、すぐパッと確認できます。

FomFom
FomFom
前はいちいちメモアプリで作ってたんだけど、ファイルを使えば計画も立てやすいし、情報をすぐ見られるよ!

4-2. iPhoneで、ホームページの画像をPDF化する方法

1. Safariで、ホームページの下にある赤線部分をタップ。

 


2. 右にスライドすると、PDFを作成という項目があるのでタップ。


3. あとは、ファイルアプリに入れるだけで終わり。

たったこれだけです。

クマノコ
クマノコ
なんだ~。めっちゃ簡単じゃん~。

旅行誌などが不要になって、荷物がかさばりません。

ページが長いホームページをPDF化すると、全て収まりきらない場合があります。

そういう場合は、重要な部分だけをスクリーンショットで保存した方が良いです。

4-3. 電車の時刻は「NAVITIME」で管理

初めて来た場所ですと、電車がよく分からないです。

アナ
アナ
全然、意味がわからないよ・・・。

乗る予定の電車や時刻を、あらかじめ保存しておけば、混乱せずに済みます。

「NAVITIME」を使った方法を教えます。


1. 事前にダウンロードした「NAVITIME」をタップ。


2. 乗り換え案内で乗る電車と降りる電車、時刻などを選択し、検索をします。

検索結果が表示された後、右上の星印をタップ。

 


3. 乗り換え案内の画面に戻り、右上の履歴/メモをタップ。

すると、

ルートメモという項目があり、先ほど星印をタップしたデータが保存されています。

保存しておくことで、

ネットにつながらない場合でも、オフラインで見ることができます。

アナ
アナ
こんなやり方があったんだ・・・。

バスの場合、NAVITIMEのような便利アプリがありません。

面倒ですが、各バス会社のホームページにアクセスし、時刻をスクリーンショットやPDFで保存します。

それでもバスについては、ややこしいことが多いです。

お近くの観光教会や、バス会社に聞きましょう。

5. コツをおさえて、1人旅を楽しもう

いかがでしたか。

私が1人旅で使っている方法を教えました。

なかなか、1人旅をしたことがない人は、どうすればいいのか分からないことが多いです。

クマノコ
クマノコ
もう、何をどうすればいいのか分からないし。もうや~めた!

せっかく、思い立ったことをやめてしまうこともあります。

知らないことを、知ること。

基本さえおさえれば、1人旅を始めるハードルはかなり低くなります。

アナ
アナ
基本をおさえて、やってみたら意外とたいしたことなかった・・・。

あとは、

あなたの勇気だけです。

1人旅はとても楽しいです。

自由に好きなところに行けて、何でも自分で決められる。

初めての挑戦に成功できたら、とっても自分の自信に繋がりますよ。

ぜひ、挑戦してみてはいかがでしょうか。

最後まで、私の記事を読んで下さってありがとうございました。

FomFom
FomFom
知らないから怖いだけ。やってみたら簡単だし、面白いよ!



私の紹介した1人旅のコツは、スマホに依存しがちです。

バッテリーや紛失に気をつけてください。

スマホが使えなくなると、かなりの不便を強いられることに。

ちなみに、カメラはスマホで済ませています。

ここまでのまとめ

1. 荷物は必要最小限で、軽くする

2. 服装はランニングができるようなスポーツカジュアル

3. お金の支払いは、基本現金で

4. 旅行予算の管理は、メモアプリを使う

5. iPhoneのファイルアプリや、ホームページのPDF化を使って予定を管理

6. NAVITIMEのルートメモを使って、乗り降りする電車を保存

7. 怖さは、コツをおさえて知ることで、不安を解消できる

 

  1. アメリカのWLゴア&アソシエイツ社が製造販売する防水透湿性素材の商標名のことです。ウィキペディア-ゴアテックスより引用

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。