読書

【お金の使い方に悩む人は必見】「幸せをお金で買う」5つの授業-おすすめ書籍を紹介

こんにちは、ふぉむです。

今回はお金の賢い使い方を説明した、1冊の本を紹介します。

  • 節約ばかりで、余裕のない方
  • 貯金ばかりで、お金を使うことをあまりしない方
  • 浪費ばかりで、むなしさを感じている方

これらにお困りの方には、とても役に立つ本です。

いかにしてお金を使って、幸せを感じられるのか。

幸せを少しでも得られる方法を、紹介します。

ふぉむ
ふぉむ
お金を稼ぐ方法や貯め方はよく聞くけど、使い方までは気付かないよね。

1. 「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY

本のタイトルは、

「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEY

2019年2月2日時点、中古本かkindle版のみの取り扱いとなっています。

著者は、エリザベス・ダン、マイケル・ノートン 、古川 奈々子(翻訳)

エリザベス・ダンは以前、

2014年に放送されたNHK番組「白熱教室」にて、幸福学の講義で話題になりました。

「白熱教室」で放送された内容が、本にまとめられて発売されています。

「幸せをお金で買う」5つの授業 ―HAPPY MONEYでは、

世間でよく話題に挙る、お金の稼ぎ方や節約方法について、話すわけではありません。

お金の賢い使い方について、学習していきます。

  • 経験を買うことが、人生を豊かにする
  • ご褒美の工夫しだいで、幸せを感じられる
  • 他人のためにお金を使うことで、自分の幸せも手に入れられる。
アナ
アナ
節約ばっかりが、いいってわけじゃないんだ・・・。

2. お金で幸せを買うやり方

2-1. お金で経験を買う

みなさんは、お金をどう使っていることが多いでしょうか。

キザロ
キザロ
そりゃあ、高級車やハイブランドの洋服とかガンガン使うぜ!
クマノコ
クマノコ
宝石のアクセサリーとか~、高くてかわいい洋服に使うな~。

高級品や、宝石といった色んな使い方が思い付きます。

ですが、

高額のものを買ったとしても、幸せに繋がるとは限りません。

作中では、マイホーム購入の幸福度について調査をした説明があります。

調査結果は、

広くて立派な豪邸を買ったとしても、幸せを感じられる訳ではない結果となりました。

豪邸以外にも、高級車や宝石といったものにも当てはまるのではないでしょうか。

自分自身を振り返ってみると、何年も前に買った10万円のコートがあります。

外へ出かけるときに、

ふぉむ
ふぉむ
じゃあ、このコートにしよっと。

初めて買ったときの興奮や感動は、ほとんど忘れていました。

ふぉむ
ふぉむ
言われてみれば、特に何とも思わなくなったな。

高額なものがダメとなると、

買うべきものは経験です。

アナ
アナ
経験にお金を使う・・・?

あまり難しいことではありません。例えば、

  • 500円ぐらいの本を買って、感動した。勉強になった。
  • 見たい映画を観に行って、感銘を受けた。
  • テニスクラブに行って、仲間と汗を流した。
  • 旅行に行って、行きたいところへ行った。

などが、経験を買ったことになります。

経験を買うと、

ふぉむ
ふぉむ
なんか、良い買いものしたなぁ。

と思えるようになります。

高額なものでも、いつか壊れたりして、なくなってしまう。

でも経験なら、

いつまでも自分の記憶にある限り、一生忘れません。

一生の宝ものになります。

クマノコ
クマノコ
そっかあ。ただ、高い買い物をすれば満足するわけじゃないのね・・・。

2-2. 賢い、ごほうびの買い方

経験を買うことが、高い買い物よりも大切ということが分かりました。

キザロ
キザロ
おいおい。じゃあ、高いものを買っちゃダメってことかよ?

そういう訳ではありません。

高い買い物や、お菓子といったものは、

工夫次第で、幸福をもっと感じるようになれます。

お菓子を例に挙げると、

いつも同じようなタイミングで買ってしまうと、幸福感が薄れてしまいます。

そこで、

ちょっとだけ距離を置くのです。

  • 1週間に1回だけ、仕事が終わる金曜日にハーゲンダッツを食べる。
  • 営業ノルマを達成したら、欲しかったバーバリーの財布を買う。
  • 休日の夜をリラックスするために、ワインを飲む。

というように。

人には、幸せを感じる「温度計」を持っています。

手に入るものが制限されると、

いざ制限されたものが買える時、幸福をもっと感じるようになります。

「温度計」がリセットされるのです。

ご褒美も買い方によります。

忍耐こそが美徳とされる私たち日本人も、ご褒美の有効性に気付いた方がいいでしょう。

ピラルク大先生
ピラルク大先生
無理にガマンする必要などございません。付き合い方によるのですから。

2-3. 他人のためにお金を使う

経験を買うこと。

ごほうびの賢い買い方。

これら2つは自分のためにあることです。

もっと幸福を感じたいなら、

他人のためにお金を使うことです。

ふぉむ
ふぉむ
言われてみると、自分のことばかりお金を使ってるな・・・。

ほとんどの方が、自分のためにお金を使いますよね。

自分の生活がかかっていますから、仕方がないです。

ですが、

100円といった、少額のお金でも寄付すると、

自分が社会の役に立っているという実感が得られます。

騙されたと思って、1回でもやってみて下さい。

ふぉむ
ふぉむ
美術館など、文化財の保護にご協力下さいか・・・。50円でもいいから、寄付しよう。

スッと、心と体が軽くなったような気分になります。

他人にお金を使うことは、心と体の健康に役立てます。

寄付の文化が、なかなか進まない日本社会。

ときどきでも良いので、

簡単なことから、他人にお金を使ってみませんか。

アナ
アナ
わたしの少ないお金で、困っている人が助けられるなら・・・やってみようかな・・・。

いくら他人にお金を使うことが良いとしても、

連帯保証人や借金で、他人のお金を無理に肩代わりすることはやめましょう。

自分が傷つきます。

 

3. 誰も教えてくれない、幸せを買う方法

いかがでしたか。

お金を使って、いかに幸せを感じられるかの方法をいくつか紹介しました。

紹介した3つの方法をやるだけでも、ずいぶん違います。

お金は、

  • 貯めるだけ
  • 節約するだけ
  • 稼ぐだけ

これだけではないことがよく分かりました。

私も、お金の使い方を考えるようになりました。

ふぉむ
ふぉむ
よし、ブログの記事が30記事達成したから、行きたかったお店でランチをしよう。
ふぉむ
ふぉむ
ブログを1ヶ月継続できた記念に、高いお菓子を買おう。

工夫して賢くお金を使うことで、

私もちょっとずつ、幸せを感じられるようになりました。

みなさんも、この機会にお金の使い方について考え直しませんか。

節約ばっかり、貯金ばっかりでは疲れませんか?

ちょっとずつ、簡単なことから始めてみませんか?

最後まで、私の記事を読んで下さってありがとうございました。

ふぉむ
ふぉむ
さあ、一緒に幸せを感じられるように、お金の使い方を考えよう!
ここまでのまとめ

高額なものよりも、経験を買う。

ごほうびは、工夫次第で幸せを感じられる。

ちょっとでも他人にお金を使うと、心と体に良い。

ブログの記事を書いている時に使っている、参考図書。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。