読書

【税金のことが困りたくない人に読んで欲しい!】大河先生とあんじゅ先生作、税金とお友達になれるおすすめ書籍

1. 税金が全く分からない人に、オススメする書籍

書籍のタイトルは、

「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください」

という長いタイトルです。

長すぎて書き切れなかったので、こちらに書いてしまいました・・・。

とても切実さが伝わってきます。

書籍のタイトルから分かるように、

  • お金のことは全く分からない
  • 会社員よりも何かと手続きが必要なフリーランスという立場

という方でも安心して、フリーランスの仕事ができるようになる本です。

もちろん、会社員の方でもとても勉強になる本です。

1-1. 税理士と漫画家の異色タッグ

税理士の大河内 薰さん

通称、大河内先生

日芸(日本大学芸術学部)出身の税理士さんです。

芸術や芸能系からブロガーまで、フリーランスやクリエイターの税金関係を主に取り扱っているスペシャリストです。

 

漫画家の若林 杏樹さん

通称、あんじゅ先生

世間的に、ホワイト職と呼ばれている大学職員を、突如として脱サラしたフリーの漫画家さんです。

1-2. Twitterで話題沸騰

私がこちらの書籍を知ったきっかけは、Twitterのタイムラインでした。

両@リベ大 学長さんという、税金などの仕組みを分かりやすく説明している方がいます。

この方のツイートで税金を分かりやすく知りたいなら、この漫画ということで紹介されました。

じわりじわりとツイートが拡散されて、書籍がたちまち話題となりました。

Twitter以前にも人気があったらしく、相乗効果で人気が出たとも言えます。

私もこの書籍を読んだのでした。

2. ドラえもんとのび太のような2人のやり取り

 

大河内先生とあんじゅ先生の2人のやり取りがまるで、

ドラえもんとのび太を彷彿させるような場面を思い出させます。

クマノコ
クマノコ
確定申告ってどうすればいいの?周りに詳しい人もいないよ~
ピラルク大先生
ピラルク大先生
大丈夫。ちゃんと教えてあげますよ。
クマノコ
クマノコ
25万円の住民税!?どうしよう~。払うのやめちゃおっかな?
ピラルク大先生
ピラルク大先生
ちゃんと払わないとダメですよ!
クマノコ
クマノコ
そんなあ~。何か良い方法ないのぉ~。先生~(泣)

というように、

  • 源泉徴収票の読み方
  • 脱サラした時の注意点
  • 確定申告をしないとどうなるのか?
  • 経費と領収書の実情

などを紹介していくストーリーとなっています。

3. 私が勉強になった、大河内先生とあんじゅ先生のベスト場面3選

3-1. フリーランスの世間的な立場、切実な実情

よく、言われているのが

フリーランスの立場は弱い

ということです。

どういうことかと言いますと、

会社員と違って、世間は信用があると見てくれないからです。

クマノコ
クマノコ
お部屋借りたい!できれば駅チカ!
不動産会社
不動産会社
申し訳ございませんが、ご案内できません・・・。
クマノコ
クマノコ
家を建てたいから住宅ローン組みたい!
不動産会社
不動産会社
またのおこしをお待ちしております・・・。

というように惨敗となってしまいます。

サラリーマンはこの逆となるでしょう。

ここまで、フリーランスになると信用の違いが生れてしまうのだなと、感じずにはいられませんでした。

アナ
アナ
フリーランスはつらいんだ・・・。

私自身、会社員に属するので恵まれているんだなと感じました。

ピラルク大先生
ピラルク大先生
フリーランスになる前に、クレジットカードや名刺などを作りましょう。

信用という問題がネックとなってしまいますが、安心して下さい。

大河内先生とあんじゅ先生のストーリーを読み進めて行けば、自ずと対策が明示されます。

サラリーマンも羨ましがる、フリーランスの立場というメリットが次々と紹介されます。

3-2. 領収書と経費の疑惑判定

フリーランスには、経費という最大の武器を使って節税をすることができます。ですが、何でも経費にして節税をするなんていう甘い方法は使えません。

例を挙げますと、

キザロ
キザロ
ここ最近、全然儲からなくてさ~(実は年収300万円)

キャバクラ、競馬、飲み会などの交際費だけで200万円を使ったら・・・。

アウトの可能性が高いです。

いくらなんでも都合良く、世間は許してくれません。

では、どうしたら経費の範囲になると言いますと、

  • その人の仕事に関係しているかどうか
  • 常識的に見てどうなのか

この2点に集約されます。

一体どういうことなのかと言いますと、

この経費は、自分の稼ぎに貢献しています!

と、

納得した上で、相手に説明できるかどうかにかかっています。

具体例を挙げますと、

キザロ
キザロ
漫画を書くために、ジャンプの単行本を買ったんだよな~

経費として認められる可能性があるのです。

何故認められる可能性があるかと言いますと、

  • 沢山の作品を読んで、刺激を受けるため
  • 漫画の参考資料にするため

という2点を説明すれば、理にかなっているからです。

たしかに、漫画を描くためなら仕方ない経費と、世間からも見えますよね。

他にも、ファンクラブやアマゾンプライム会費といった経費も認められる可能性があるということです。

ここまで来ますと、一休さん並のトンチを効かせる必要がある気がしますが・・・。

3-3. 恐怖と言われる税務調査の真実

みなさん、税務調査と言えばどんなイメージを持っているでしょうか。

アナ
アナ
税金に厳しい人で、こわそう・・・。
キザロ
キザロ
マルサの女って感じがして怖そうだな・・・。

など、色んな印象がありますよね。

私もこの本を読むまではそう思っていました。

ところが、

税務担当者は協力的で、税金の支払い方などが分からない場合、相談に乗ってくれます。

私自身、父親と一緒に自治体の税務課へ行ったことがあります。大学の学費が税金としてどうなるかという相談をしました。

父親が私の学費のことについて、税務課の担当に説明すると、快く応じてくれました。

担当者は分からないことなどを、私達に丁寧に説明してくれました。

当時、こんなにも親切なんだなと思わずにはいられませんでした。

クマノコ
クマノコ
でもそれは、自治体の窓口で相談したからで、税務調査は違うんじゃないの?

と言う人もいるでしょう。

そうではありません。

窓口相談、税務調査には違いがありません。

協力的で怖くないことは同じです。

あくまで税務調査は確定申告の答え合わせです。

調査官の質問に答えて、穏便に進むような雰囲気だそうです。

世間的に言われているマルサの女は国税局査察部です。

その上、およそ1億円の脱税額レベルが無いとマルサは動きません。

税務担当者は普通に良い人だと見ていいでしょう。

私も含めた皆さんは、メディアに毒されすぎているのがよく分かりますよね。

怖い人だと思って拍子抜けしてしまいました。

4. 税金を知れば、何も怖い物なんてない!

大河内先生とあんじゅ先生のタッグを組んだ、この本を読めば、おおよそ税金の仕組みは分かります。

そして、分かるはずです。

「何も恐れるものは無い!」

と。

ふぉむ
ふぉむ
税金なんてこわかねえ!

漫画形式でストーリー性があり、スラスラと読むことができます。

読書が苦手な人でも安心して読めます。

子供から大人まで幅広い世代におすすめできる本です。

個人的には

学校の教科書として採用されても良いレベルであると、胸を張って言えます。

是非読んでみて下さい。

税金のことが全く分からない人ほど、楽しむことができるロングセラーと呼べる日が来ます。

最後まで私の記事を読んで下さり、ありがとうございました。

少しでもお役に立てられれば嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。