MENU
神奈川

横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の概要を解説!

「横浜中華街に、面白い観光スポットはないかな。調べたら「ヨコハマおもしろ水族館」がおすすめみたいだけど、どういうところ何だろう…。」

「ヨコハマおもしろ水族館」は、横浜中華街にある観光スポットとして人気の水族館です。館内には、大人も子供も楽しめるユニークな展示がいくつもあります。

この記事では、横浜中華街にある観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の概要について解説していきます。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読んで、「ヨコハマおもしろ水族館」へ行くきっかけになれましたら、うれしいです。ぜひ、最後まで記事を読みましょう。

横浜中華街にある「ヨコハマおもしろ水族館」のおすすめポイント5選「ヨコハマおもしろ水族館」は、観光名所の横浜中華街にある小さな水族館です。 吉本興業がプロデュースしたユニークな展示の数々を楽しめますよ。 この記事では、横浜中華街にある「ヨコハマおもしろ水族館」のおすすめポイントを5つ紹介していきます。...

アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/20110741198post-394.html

横浜中華街にある観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」とは

https://www.instagram.com/p/B1WQky6H3Yb/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

google mapより

「ヨコハマおもしろ水族館」は、横浜の中華街に位置している小規模な水族館です。2004年に開館しました。

開館当時は、吉本興業がプロデュースしていて「よしもとおもしろ水族館」と言う名前でした。2013年に「ヨコハマおもしろ水族館」という名称になっています。

小規模な水族館ではありますが、横浜市の地元民や観光に来る人には知る人ぞ知る、観光スポットとして知られています。

展示している生きものたちは、400種類・1万匹と数が多いです。

横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の展示

http://www.omoshirosuizokukan.com/floor

次に、横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の展示エリアについて解説していきます。

「ヨコハマおもしろ水族館」は、中国南の島をコンセプトにした小さな水族館となっています。

展示は下駄箱や校長室、体育館倉庫、音楽室型の水槽といった「おもしろい水族館」が魅力です。

水族館の館内は、主に「おもしろ水族館 魚ル小学校」「赤ちゃん水族館 魚ル幼稚園」の2つに大きく分かれています。それぞれの展示は以下の通りです。

横浜中華街にある観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の料金

https://pixabay.com/ja/vectors/%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BF-%E5%A3%B2%E4%B8%8A%E9%AB%98-%E7%94%B7-309880/

横浜中華街にある観光スポット、「ヨコハマおもしろ水族館」の気になる入館料金は、以下の通りです。

また、水族館の窓口で以下のカードやチケットを提示すると、入館料金が割引になるのでお得です。大人が200円引き、小人が100円引きになります。

「ヨコハマおもしろ水族館」では、「asoview!(アソビュー)」前売りウェブチケットを販売しています。公式サイトからアクセス可能です。

スマホで簡単予約ができるうえに、購入窓口で並ぶ必要がありません。そのため、スムーズに入館できます。ちなみに、会員登録不要です。

さらに、期間限定割引チケットを販売していることがあるので、「アソビュー!」公式サイトからチケットを確認してみてください。

横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」のアクセス

https://pixabay.com/ja/photos/%E9%9B%BB%E8%BB%8A-%E9%89%84%E9%81%93-s%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%B3-797072/

ここでは、「ヨコハマおもしろ水族館」の電車と自動車のアクセスについて、また、駐車場情報に関して紹介していきます。

電車

「ヨコハマおもしろ水族館」の電車でのアクセスについては、「東京駅」からJR京浜東北線・根岸線を利用し、「石川町駅」に片道50分ほどで到着します。

「石川町駅」から「ヨコハマおもしろ水族館」へは、徒歩5分ほどで行けますよ。

また、東急東横線・みなとみらい線を利用して、「元町・中華街駅」から徒歩8分で「ヨコハマおもしろ水族館」へ行けます。

自動車

水族館へ自動車で行きたい場合のアクセス方法は、以下の通りです。

駐車場情報

「ヨコハマおもしろ水族館」の専用駐車場はありません。ですが、周辺に有料駐車場があります。主に以下の駐車場があります。

他にも「ヨコハマおもしろ水族館」の近隣には、駐車場があります。平日には安心して駐車場を確保できますよ。

駐車上の料金は、時間帯や土日祝によって変動するので注意です。

「ヨコハマおもしろ水族館」は、中華街という観光スポットに位置した水族館です。

土日祝になると、12:00前には満車になってしまうという情報もあるので注意して下さい。

確実に水族館へ行きたい場合は電車を利用しましょう。

横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の滞在時間

https://www.pakutaso.com/20191038275post-23380.html

次に、横浜中華街にある観光スポットの「ヨコハマおもしろ水族館」の滞在時間について解説してきます。

クイズやイベントといったものに参加してゆっくり回る場合は、1時間から1時間30分で見終わります。

また、イベントなどに参加しない場合は、1時間以内で見終わります。小さい水族館のため、ゆっくり見ても時間はかかりません。

横浜中華街の観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の混雑情報

https://www.pakutaso.com/20190735197post-22123.html

次に、横浜中華街にある観光スポットの「ヨコハマおもしろ水族館」の混雑情報について解説してきます。

空いている時期は、平日に行くとかなり空いています。「横浜中華街」は、平日でも観光客などで賑わいますが、水族館の方はかなり空いているのでゆっくり見られます。

週末や連休の混雑時期については、平日に比べると多少混雑するぐらいです。なお、ゴールデンウィークや夏休み期間といった大型連休は、いつものお休みより混雑が予想されます。

混雑しやすい時間帯については、11:00~15:00の時間帯が混雑しやすいです。

まとめ

ここまで、横浜中華街にある観光スポット「ヨコハマおもしろ水族館」の料金などの情報について解説していきました。内容をまとめると、以下の通りです。

まとめ
特徴横浜中華街にある小規模な水族館
エリア
  • 2ヶ所のエリア
  • 26の展示数
料金大人料金で1400円
年間パスポートなし
アクセス
  • 【電車】「石川町駅」から片道5分
  • 【自動車】「首都高速横羽線」経由
滞在時間
  • 【普通】1時間以内
  • 【ゆっくり】1時間30分ほど
混雑情報
  • 土日祝や大型連休シーズンは平日と比べて多少混雑
  • 混雑時間帯は11:00~15:00

「ヨコハマおもしろ水族館」は横浜中華街にある、大人も子供も楽しめるユニークな水族館です。

大人料金は1400円と安く、混雑に関してもそこまで気にするレベルではないので、ゆっくり過ごすことができますよ。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読んで、「ヨコハマおもしろ水族館」へ行って、ユニークな展示を楽しんでみてはいかがでしょうか。

もし、「ヨコハマおもしろ水族館」へ行きたくなったら以下のリンクからチケットを確認してみてくださいね。

\スマホで簡単予約。スムーズ入館!/

「アソビュー!」公式サイトで
期間限定割引チケットを確認する

会員登録せずに購入できます。今後の支払いをもっと簡単にしたいなら、会員登録すればスムーズにチケット購入可能。
✔割引が終了することもあるので、お早めの購入をおすすめします。

※チケットは予告なく販売中止になることもあるので、あらかじめご了承ください

ABOUT ME
アバター
ふぉむ
「ふぉむすい」運営責任者。水族館に関する情報をどこよりも分かりやすくお届けします。 推しの水族館は「アクア・トトぎふ」と「鳥羽水族館」。