グッズ&サービス

エディストクローゼットを使ってみた感想!大人女子におすすめのサービス♪

最近、大人の女性を中心に盛り上がっている月額会員制ファッションレンタルサービス、「EDIST. CLOSET」(エディストクローゼット)。

プロスタイリストが監修したコーデを着こなせることから、自分で洋服を選ぶ手間を省き、簡単におしゃれになれます。

さらに自社製ブランドの質が高く、仕事で着る服が欲しい人や、キレイめファッションが好きな人から好評♪

ただし、評判が良くても、本当に信用できるサービスなのか疑ってしまいますよね。

そこで本記事では、筆者が実際に「エディストクローゼット」を使ってみた感想をもとに、サービス内容を紹介します。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

本記事では、「エディストクローゼット」の登録方法から退会方法まで全て紹介します。

利用を検討している方にとって必見の内容になっているので、ぜひ最後までご覧ください。

アイキャッチ画像出典:筆者撮影

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

なお、本記事で紹介する「エディストクローゼット」のサービス内容は2021年10月時点のものです。

サービス内容は予告なく変更になることがあるので、あらかじめご了承ください。

エディストクローゼットとは?


「エディストクローゼット」は、プロ目線で厳選したコーデセットのうち、自分の好きな組み合わせを選択できるのが特徴。月額料金を払うだけで好きなコーデを選べます。

デート用やオフィス用など、目的に合わせたコーデを丸ごとレンタルできるんです。

レンタルできるアイテムは、キレイめなものが多く、落ち着いたカラーが中心のため手持ちの服に合わせやすいです。

会員登録もスムーズに行え、洋服は好みのコーデセットを選ぶだけ。注文した洋服は2〜5日で手元に届くので、急な用事やデートにもばっちり対応できます。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

次に、「エディストクローゼット」の4つの料金プランを各特徴も踏まえて紹介しますね。

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットの4つの料金プラン

https://pixabay.com/ja/photos/%e3%82%aa%e3%83%95%e3%82%a3%e3%82%b9-%e4%bb%95%e4%ba%8b-%e4%bc%9a%e8%a8%88%e5%a3%ab-%e4%bc%9a%e8%a8%88-620822/

「エディストクローゼット」の月額料金プランは4つあります。自分のライフスタイルに合わせて、好きなプランを選べます。

どのプランにも配送料やクリーニング代が含まれているため、別途料金はかかりません♪ それでは、それぞれの料金プランを見ていきましょう!

①トライアルプラン

トライアルプランは、「エディストクローゼット」を試しに使ってみたい人におすすめのプラン。

アイテム選択はできませんが、お試しコーデセットの中からトップス・ボトムスを各2枚からレンタル可能です。

なお、商品は他プランと同じものが揃っているので、トライアルプランでも「エディストクローゼット」のサービスを十分に楽しめますよ。

ちなみに、筆者はトライアルプランを使ってみました。トライアルプランの感想は後ほど詳しく紹介しますね!

なお、トライアルプランの契約期間や月額料金などは以下のとおりです。

契約期間1ヶ月
月額料金(税込)10,120円
レンタル数1回につき4枚まで
アイテム選択不可
ポイント還元1%
ポイント特典

②レギュラープラン

レギュラープランは、「エディストクローゼット」のプランの中でも一番人気。レギュラープラン以降のプランから、アイテム選択が可能になります。

自分の好きなアイテムを4つまで選んでレンタルできるので、コーデの幅が一気に広がります。

なお、1シーズンごとの洋服選びをサポートしてくれるので、満足度の高いプランなんです!

ちなみに、レギュラープランの契約期間や月額料金などは以下のとおりです。

契約期間3ヶ月
月額料金(税込)9,460円
レンタル数1回につき4枚まで
アイテム選択
ポイント還元2%
ポイント特典1,000pt

③ゴールドプラン

ゴールドプランは春夏や秋冬など、2シーズンごとにファッションを楽しみたい人におすすめ。

ゴールドプランは、アイテム買取などに使える特別ボーナスポイント付与やブランドバッグのレンタルができるなど、特典が充実♪

サービスの継続を検討している方や、バッグもレンタルしたい方は、ゴールドプランが最適です。

なお、ゴールドプランの契約期間や月額料金などは以下のとおりです。

契約期間6ヶ月
月額料金(税込)8,690円
レンタル数1回につき4枚まで
アイテム選択
ポイント還元3%
ポイント特典2,000pt
スペシャル特典年2回のプレゼント、イベントご招待

④プラチナプラン

プラチナプランは、「エディストクローゼット」を年中使いたい人におすすめ。

月額料金は、8,360円と4つのプランの中で最安値。レンタル数最多、アイテム選択も可能、ポイント還元率5%とトライアルプランの5倍相当。

さらに、ポイント特典も4,000ptつき、4つのプランの中で一番豪華だと言えます。

トライアルプランで「エディストクローゼット」にハマったら、プラチナプランを検討してはいかがでしょうか?

なお、プラチナプランの契約期間や月額料金などは以下のとおりです。

契約期間12ヶ月
月額料金(税込)8,360円
レンタル数1回につき4枚まで
アイテム選択
ポイント還元5%
ポイント特典4,000pt
スペシャル特典年2回のプレゼント、イベントご招待
ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

次の章では、「エディストクローゼット」の会員登録方法を紹介します。手順に沿って登録を進めるだけなので、簡単ですよ♪

エディストクローゼットの登録はたった3つの手順で完了!

「エディストクローゼット」の会員登録は、たった3つの手順を踏むだけで完了します。それでは、手順を見ていきましょう♪

  • STEP01
    サイトにアクセス

    まず、「エディストクローゼット」のサイトにアクセスして、「新規会員登録」をタップします。

  • STEP02
    プランを選択

    プランの選択画面が表示されます。今回は1ヶ月契約の「トライアルプラン」を選択しました。

    選択ができたら、「このプランを選んで会員登録」をタップします。

  • STEP03
    登録完了

    ③会員登録フォームが表示され、「メールアドレス」や「パスワード」、「氏名」・「郵便番号」・「住所」・「クレジットカード情報」を入力したら、「会員登録の確認」をタップします。

    https://closet.edist.jp/

    以上で会員登録は完了です♪

ちなみに、「エディストクローゼット」の支払い方法は、クレジットカードか楽天ペイのみです。デビットカードは使えません。

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットのレンタル商品が自宅に届くまで

次に、「エディストクローゼット」のレンタル商品が自宅に届くまでの手順を紹介します。なお、本章で紹介するのはトライアルプランを使った場合です。

  • STEP01
    サイズ選択

    ①会員登録が完了したら、レンタル商品を選択する画面に移ります。

    まずは「服のサイズ」を選択します。ここで選べるサイズはS・Mの2つ。いつも着ている服のサイズを参考にして、どちらかを選びましょう。

    https://closet.edist.jp/
  • STEP02
    初回分コーデ選択

    次に初回分のコーデを選択します。

    今回はトライアルプランということで、「大人のガーリーシックセット」と「洗練オフィススタイルセット」の2つの中から選べました。

    https://closet.edist.jp/

    今回は、

    • 水族館デートに着ていきたいコーデ
    • 大人っぽさと可愛らしさをどちらも楽しみたい

    以上の理由で、「大人のガーリーシックセット」をお願いしました。

  • STEP03
    お知らせメールが届く

    コーデ選択後、発送準備完了や発送完了のお知らせメールが来ます。

    https://closet.edist.jp/
  • STEP04
    商品到着

    コーデの注文後、約5日で自宅に商品が届きました♪ なお、届いたものは以下の4種類です。

    画像出典:筆者撮影
    1. コーデアイテム4点
    2. 返却用袋
    3. サービスガイド
    4. ヤマト返却用着払い伝票

    アイテムはハンガーがかかっている状態で送られてきたので、届いたらすぐにクローゼットへ入れられる点が助かりました!

    なお、返送時にはプラスチックハンガーは返さなくても大丈夫ですよ。

エディストクローゼットの返送は、袋に入れてコンビニへ持っていくだけ♪

次に、「エディストクローゼット」でレンタルした商品の返送方法を紹介します。返送方法は、専用袋に入れてコンビニへ持っていくだけで完了します♪

また、レンタルした商品が汚れていても、そのまま返却すれば大丈夫です。

  • STEP01
    返却専用袋の用意

    ①まず、返却専用袋を用意します。専用袋はレンタルした時に同封されているので、捨てないように注意してくださいね。

  • STEP02
    袋に入れる

    返却商品を袋に入れます。袋にはマチがありませんが、服を畳めば難なく収納できますよ。

    画像:筆者撮影
  • STEP03
    梱包する

    袋から中身が飛び出さないように梱包します。専用袋はのり付きタイプなので、テープを用意する必要はありませんよ。

  • STEP04
    返送完了

    着払い用伝票をつけて、コンビニや最寄りのヤマト営業所に持ち込んでください。

    以上で返送作業は完了です!

    画像:筆者撮影

ちなみに、返却専用袋を紛失してしまった場合、別の袋に入れて返却しても大丈夫ですよ。

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットを実際に使ってみた感想

ここからは、実際に「エディストクローゼット」を使ってみた感想をお伝えしますね。

登録が簡単!

予想以上に会員登録が簡単だったので、驚きました! 

登録する前は、「いろいろ入力する項目があって、面倒なんだろうな…」と思っていましたが、そんなことはありませんでした。

今回は「トライアルプラン」を選択したので、コーデも2パターンから選ぶだけ。

初めてファッションレンタルサービスを使う人や、コーデの組み方に自信を持てない人にぴったりなサービスです。

高品質・デザイン性の高さ

今回は、外出時に使える「大人のガーリーシック」を選びましたが、オフィスシーンにも使えるほど、キレイめ感を演出できる素材・デザインでした。

今回レンタルしたワイドパンツにはタックが入っていたり、スカートにはポケット付いていたりと、細部にまでこだわったデザインで実用性も兼ね備えていましたよ!

画像:筆者撮影

レンタルしたアイテムが着回しに優れている!

届いた4つのアイテムを実際に着てみたところ、素材の質感も良く、秋冬商品ということもあり裏地もきちんと付いていました。

生地に程よい厚みがあったので、通勤用としても活用できそうです!

画像:レンタルした洋服を実際に着てみました

ボートネックのトップスは、首回りがすっきり見えるので小顔効果も期待できそうです。

女性らしいピンクカラーのワイドパンツは、細ベルトが付属していたので、アクセサリーを用意しなくても、コーディネートにアクセントがつけられます。

ベルトは取り外しできないように縫い付けてあり、紛失防止にもなりそうでした。

「ウエストが大きいかな?」と感じたら、ベルトをきちんと締めれば安心です!

画像:筆者が実際に着てみました

下記の画像は、先ほどと同じボトムスを使った着回しコーディネートです。トップスを入れるスタイルが苦手な方は、出して着てもウエスト周りがすっきり見えます。

トップスは、正面部分にスリットが入っているところがポイント。さりげないトレンドデザインも嬉しいですね。

画像:筆者が実際に着てみました

女性らしさを演出するミントカラーのスカートは、オフィスコーデにも最適な丈の長さです。

ウエストは後ろゴム仕様なので、トップスを入れても野暮ったい印象になりません。

落ち着いた色味が増えて重く見えがちな秋冬ファッションに、明るいカラーを取り入れることで、華やかな着こなしが叶います。

画像:筆者が実際に着てみました

トップスを変えるだけで、がらっと雰囲気が変わります。少しゆったりとしたサイズ感のトップスでしたが、袖が突っかかることなくアウターも羽織れました。

今回レンタルしたトップスは、前が短く後ろが長いデザイン。気になる腰回りをすっきりカバーしてくれるのが、嬉しいポイントです。

サイズ選びが難しいと感じた

今回はMサイズを選びましたが、身長150cmの筆者には、着丈・ウエストがどれも大きかった点が残念でした。

身長が低い方や細めな方はSサイズを選び、ゆったり着こなしたい方や丈感を重視したい方は、Mサイズをおすすめします!

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットの3つのデメリット

次に、「エディストクローゼット」のデメリットを3つ挙げてみました。

デメリットはありますが、どれも工夫次第でメリットに変えられるものばかりですよ♪

①サイズ展開がSとMのみ

「エディストクローゼット」のレンタル商品は、全て自社製ブランドのもの。

サイズ展開がSとMの2サイズのみなので、自分に合ったサイズを探すことが難しいことも。

さらに、サイズ選びに失敗しても1ヶ月間レンタルし続ける必要があるため、交換ができません。

そのため、レンタルする前には商品概要を確認しましょう!

レンタル商品には、以下のようにサイズが記載されているので、自分に合っているサイズなのかを把握できますよ。

https://closet.edist.jp/

②月額料金が高い

「エディストクローゼット」の月額料金は、人によっては高いと感じるかもしれません。

ここで、「エディストクローゼット」の各プラン別の月額料金を振り返ってみましょう。

どのプランも月のレンタル枚数は1回につき4枚までなので、着回しできる服がたくさん欲しい人にとっては高いと感じることでしょう。

ですが、レンタル商品の定価を確認するとトップス6,000円、ボトムス10,000円前後のものが多いです。

また、実際に着てみても安っぽい印象は感じられませんでした。そのため、「エディストクローゼット」の月額料金は妥当なのかなと感じています。

③カジュアル派には向かない

「エディストクローゼット」は、大人きれいめやオフィスシーンにも映える商品をメインに扱っています。

一方で、カジュアルテイストのアイテムが少ないです。

「ユニクロ」や「GU」のようなお出かけ着や、大きめサイズをゆるく着こなすアイテムを探している方は、好みの商品を見つけることが難しいかもしれません。

https://closet.edist.jp/

ただし、デートでのお誘いや仕事服が急に必要になった時だけ、サービスを利用することも1つの手段です。

TPOを守りつつ、女性の魅力を最大限活かしてくれるのは「エディクローゼット」ならではですね♪

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

次の章では、「エディストクローゼット」のメリットを紹介しますね!

エディストクローゼットの3つのメリット

「エディストクローゼット」のデメリットを理解することで、サービスの特徴が分かったかと思われます。

そこで、次の項目から「エディストクローゼット」のメリットを3つ紹介しますね。

①毎日のコーデ選びに悩まなくなる

「コーデセット」を選ぶと、それぞれ着回しができるアイテムセットが届きます。

アイテムセットはトップス・ボトムス各2点ずつ。どれを組み合わせても、コーデが上手く決まるようになっているんです。

また、ベーシックなカラーやデザインばかりなので、手持ちの服とも合わせやすい点が嬉しいです♪

https://closet.edist.jp/

ちなみに、レギュラープラン・ゴールドプラン・プラチナプランならレンタルした商品の買取が可能。

定価の40%OFFで買えるアイテムがあるので、お得ですよ♪

②統一感のあるコーディネートができる

「エディストクローゼット」のレンタル商品は、全て自社製ブランド。

「カスタムセット」でレンタルしても、統一感のあるコーデが自然と完成するんです♪

おしゃれに自信を持てない人でも、同じブランドでまとめるだけで洗練された着こなしが叶います。

画像出典:筆者撮影

③クリーニング不要で返却可能

「エディストクローゼット」は自社製ブランドだから高そう。汚れたらどうしよう…。

レンタル商品が高そうなものなので、高いクリーニング代が発生しないか不安になりますよね。「エディクローゼット」は、返却時のクリーニングが不要!

返却された商品は「エディクローゼット」がクリーニングと検品を行っているので、常にきれいなアイテムを借りられるんですよ♪

そのため、中古であっても新品同様に気持ちよく着こなせます。

https://closet.edist.jp/

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットをおすすめできない人

https://www.pakutaso.com/20200436099post-26608.html

ここまで、「エディストクローゼット」のデメリットとメリットを紹介しました。

両方を踏まえて、残念ながら以下の2点に該当する人は、サービスの利用をおすすめできない可能性があります。

  1. 定番のカジュアル服を着たい人
  2. 中古に抵抗がある人

「エディストクローゼット」は、キレイめファッションが豊富ですが、デニムやスニーカーと相性が良いカジュアルアイテムは少ないです。

そのため、キレイめよりもカジュアルが好きに人にとっては相性が悪い可能性があります。

ただし、仕事で使う服はレンタルで、カジュアルアイテムは自分で用意するような使い分けをすれば有効ですよ。

また、「服は新品じゃないと不安」と感じる方も、難しいかもしれません。

ですが、実際に届いた商品は気になる汚れもなく、クリーニングされている状態でした。そのため、中古でも安心して使えますよ。

エディストクローゼットをおすすめできる人

https://www.pakutaso.com/20170825213post-12715.html

「エディストクローゼット」をおすすめできる人は、以下の項目に当てはまる人です!

  • ファッションに自信を持てない人
  • 仕事用の服が必要な時だけ使いたい人
  • 品のある着こなしをしたい人

「エディストクローゼット」は、プロスタイリストが手掛けたアイテムをレンタルできるので、届いたらそのまま着るだけでOK

コーデを組むのが苦手な方も、即こなれたファッションを楽しめます。

また、オフィスシーンで使えるアイテムが豊富なので、「わざわざ買わずに、仕事で必要な時だけレンタルしたい」と感じている方にぴったりです。

品のある着こなしがしたい人に、「エディストクローゼット」はおすすめだと言えますね♪

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

次の章から、「エディストクローゼット」のサービスに関する悪い口コミ、良い口コミを順番に紹介します。

まずは、悪い口コミをご覧ください。

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットの悪い口コミ。月額料金が高い

「エディストクローゼット」は魅力的なサービスですが、一方で一部の人から低評価な声も挙がっています。

サービスを利用する際は悪い部分にも目を向ければ、後悔することが少ないですよ。早速、悪い口コミを紹介すると以下のとおりです。

こちらの口コミは、月額料金に関する意見です。

「ユニクロ」や「GU」などのファッションを主に利用している方は、入会をためらってしまうかもしれません。

その他の方も、月額料金が気になっている声が一部で挙がっていました。

確かに月額料金は高いですが、その分、品質やデザイン性も良いです。個人的には、月額料金の高さに品質は見合っていると感じましたよ♪

まずは、トライアルプランを試してから利用し続けるかを判断してはいかがでしょうか?

エディストクローゼットの良い口コミ。上品さを演出してくれる!

「エディストクローゼット」には、サービスに関する悪い口コミだけでなく、良い口コミも多くあります!

ここからは、「エディストクローゼット」の良い口コミを2つ紹介します。まずは、以下の口コミをご覧ください。

こちらの方は、「自分好みのアイテムをレンタルできる」と満足されているようです。

「エディストクローゼット」のレンタル商品は全て自社製、さらにプロスタイリストがコーデを選んでいることから、クオリティが高いです。

「エディストクローゼット」を利用すれば、自分好みのアイテムに出会える可能性が高くなるかもしれませんよ。

続いて紹介する口コミは、以下のとおりです。

こちらの口コミによると、レンタル商品の質の高さに満足されているようです。

洋服を着る時はつい、シルエットが気になってしまいますよね。こちらのスカートは写真の通り、すっきりしたラインで上品さを演出。

キレイめカジュアルが好きな方から支持されていることもあり、体型をカバーできる上に、上品さを演出してくれるアイテムが充実している点が好評です。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

最後に、「エディストクローゼット」の退会方法を紹介しますね。

また、退会の際の注意点もあわせて紹介するので、お見逃しなく!

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

エディストクローゼットの退会方法

「エディストクローゼット」は、面倒な手続きを踏むことなく、画面に表示された手順に沿って退会できます。

また、途中解約しても解約手数料は発生しません! それでは、退会方法を見ていきましょう。

  • STEP01
    会員ページへ

    まず、会員ページ内にある退会手続きをタップしましょう。

  • STEP02
    退会・解約手続き画面

    退会・解約手続きの画面が表示されるので、「退会予約へ進む」をタップします。

  • STEP03
    注意画面を見る

    退会に関しての注意点が記載されたページへ移るので、内容確認後、「次へ進む」をタップしてください。

    https://closet.edist.jp/
  • STEP04
    アンケートに答える

    全6問のアンケートが表示されます。

    「利用のきっかけ」「コーディネートは参考になったか」などの質問に回答し、「退会」をタップします。

  • STEP05
    最終確認

    退会手続き完了をさせるために、最終確認を行います。内容確認後、3ヶ所にチェックを入れて「次に進む」をタップしましょう。

  • STEP06
    パスワード入力

    ⑥登録時に設定したパスワードを入力し、「退会予約をする」をタップ。

    https://closet.edist.jp/
  • STEP07
    退会完了

    退会手続き中の画面が表示されます。「やっぱり、まだ利用したい」という方は「退会予約キャンセル」を選択しましょう。

    そのまま退会する場合は、「トップに戻る」を選びます。以上で手続きは完了です。

    https://closet.edist.jp/

なお、退会手続きをするに当たって4つの注意点があります。4つの注意点は、以下のとおりです。

  1. 退会手続きは契約終了日の2日前にする必要がある(間に合わない場合、自動更新になる)
  2. 期間内にレンタル商品の返却がない場合プランが継続になってしまう
  3. レギュラー・ゴールド・プラチナプランはいつでも退会できるが、契約満了日が退会日となる
  4. 解約するとポイントが無効になる

特に注意したいのが途中解約です。

例えば、3ヶ月のレギュラープラン契約中に1ヶ月目で退会手続きをしても、退会日は3ヶ月目になります。

したがって、残りの期間分の料金を一括払いすることになります。

途中解約する場合、残り期間分の料金を一括払いする必要があることを覚えておきましょう!

ちなみに、各プランの契約終了日はマイページにある会員登録情報から確認できます。自分の契約終了日がいつなのか、あらかじめ確認すると良いですよ。

【まとめ】エディストクローゼットであなたの魅力に上品さを

https://www.photo-ac.com/main/detail/22782037

「エディストクローゼット」は、プロスタイリストが手掛けたキレイめカジュアルの洋服を気軽にレンタルできるサービス。

選んだコーデをそのまま着るだけで、すぐに上品なスタイルが完成します。ファッションに自信を持てない方でも、思い切って新しい服に挑戦できます。

さらに、コーデの選択肢も豊富。自分好みのアイテムを見つけられる楽しさも味わえます。

レンタルできる商品は、通勤服やデートなど、さまざまなシーンに対応可能。

ぜひ「エディストクローゼット」で、あなたの魅力に上品さを加えてはいかがでしょうか?

期間限定初月0円キャンペーン開催中!/

キャンペーンは予告なく変更・終了するのでお早めに!

プロスタイリストがあなたに合った洋服を選んでくれる
洋服の返却は専用袋に入れてコンビニへ持っていくだけ
返却時の洗濯・クリーニングは必要ありません
解約手数料は一切かかりません

ABOUT ME
mugino
アパレル販売員&Webライター。お出かけと甘いものが大好きです。 思い出の水族館は「名古屋港水族館」。大きな水中観察窓から見えるイルカに圧倒されます。