新潟

うみがたりの見どころ5選!日本海の絶景を楽しめる上越の人気スポット

「うみがたりはどんな雰囲気の水族館なんだろう?」「うみがたりの見どころは?」

「うみがたり」は、日本海の生きものを中心とした「日本海テラス」や「うみがたりチューブ」など、他の水族館とは違った展示を楽しめるスポットです。

白を基調とした地上3階建ての建物には、45,000点もの海の生きものたちが展示されています。

日本海をバックにした迫力あるイルカショーや、自然に近いペンギンたちを見られるマゼランペンギンミュージアムなども必見ですよ。

そこで本記事では、「うみがたり」の見どころを5つ厳選してご紹介します。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

本記事を最後まで読むことで、「うみがたり」をもっと楽しめますよ! ぜひ、最後までご覧ください。

アイキャッチ画像提供者:銀鏡つかさ(@tsukarium

うみがたりは日本海にこだわった新しい水族館

「うみがたり」は、1980年代にオープンした「上越市立水族博物館」が、2018年6月26日にリニューアルされた水族館です。

長年、上越市の人気スポットとして愛されていた水族館がリニューアルされることから、全国から注目を集めました。

「うみがたり」の名前は、訪れる人々が海の物語を語り継ぎ、新しい物語を生み出していこうという願いが込められています。

館内は日本海に近い特徴を活かした展示や、海の生きものをモチーフにしたこだわりの内装が特徴的です。

うみがたりの見どころを5つ厳選してご紹介!

ここで、「うみがたり」の見どころを5つ厳選してご紹介します。

なお、本記事でご紹介する「うみがたり」の見どころ5選は以下の通りです。

  1. 飛ぶように泳ぐ!マゼランペンギンミュージアム
  2. 絶景をバックに楽しめる!ドルフィンパフォーマンス
  3. 大迫力の海の生きものが見られる!うみがたり大水槽
  4. 「うみがたり」の絶景スポット!日本海テラス
  5. 「うみがたり」の雰囲気を味わえる「レストランテ ロス クエントス デル マール」

次の章から順番に、「うみがたり」の見どころを1つずつ紹介しますね。

うみがたりの見どころ①飛ぶように泳ぐ!マゼランペンギンミュージアム

「うみがたり」は、マゼランペンギンの飼育数世界一を誇る水族館です。

2階の屋外展示エリアは、柵がなくペンギンを間近で観察できます。通路を歩いていると、目の前をペンギンが歩いてくることも!

展示されているペンギンは手が届きそうなほど近いので、思わずドキドキしてしまいますよ。

1階の屋内エリアからは、ペンギンたちの水槽を下から見上げられるんです。ペンギンたちが水槽を泳ぐ姿は、まるで空を飛んでいるかのようです。

ペンギンのフィーディングタイムは、100羽以上ものペンギンたちが勢いよく魚を食べる姿を、屋内と屋外どちらからも楽しめますよ。

屋内では、ガラス越しにダイバーがペンギンにエサをあげます。次々と集まってくるペンギンたちは圧巻です。

屋外では、飼育員たちのトークを聞きながらのエサやりパフォーマンスを見られますよ。

また「うみがたり」の館内には、ペンギンをモチーフにしたかわいい標識や屋内展示が至るところにあります。ぜひ探してみてくださいね。

なお、ペンギンのフィーティングタイムは10:30~、15:00~の2回開催されています。

うみがたりの見どころ②絶景をバックに楽しめる!ドルフィンパフォーマンス

3階のイルカスタジアムで開催されるドルフォンパフォーマンスは、「うみがたり」の見どころとして注目のイベントです。

イルカスタジアムの背景は雄大な日本海! プールと日本海が一体に見える作りになっていて、開放感があります。

音楽に合わせ、2頭のバンドウイルカたちとトレーナーの息の合った華麗なパフォーマンスは、思わずうっとりしてしまうことでしょう。

観客席とイルカたちの距離も近く、迫力満点です。イルカがジャンプをした時は、SNS映えする写真を撮ることができますよ。ぜひ、その瞬間を収めてください。

なお、ドルフィンパフォーマンスのスケジュールは以下のとおりです。

  1. 11:00~
  2. 13:00~
  3. 15:00~

うみがたりの見どころ③大迫力の海の生きものが見られる!うみがたり大水槽

水族館のエントランスからエスカレーターを上がり、最初に目に入る水槽が「うみがたり大水槽」です。

日本海に近い上越らしい、さまざまな海の生きものたちを見られる水槽です。

50種38,000匹もの生きものたちがいる「うみがたり大水槽」は、日本海の魅力を存分に味わえます。

実は、「うみがたり大水槽」はサケとブリが同じ水槽で泳いでいる日本初の水槽なんです。

寒い海にいるブリと暖か海にいるサケが一緒に泳いでる貴重な光景を、ぜひご覧ください。

なお2階には、「うみがたり大水槽」の下を通るトンネル水槽、「うみがたりチューブ」があります。

360度アクリルガラスに囲まれた「うみがたりチューブ」は、まるで海の中にいるような幻想的な空間が広がっていますよ。

スポンサーリンク


うみがたりの見どころ④うみがたりの絶景スポット!日本海テラス

「うみがたり」の絶景スポットである「日本海テラス」も、見どころの1つです。

「日本海テラス」は、「うみがたり大水槽」と日本海の海がつながって見えるスペースです。 

晴れた日には、太陽の光に照らされた日本海とプールが一面に広がる光景を見られます。

特に、夕方の時間帯に訪れることがオススメです。

目の前のプールと日本海が一体となった景色の中、太陽が沈み、オレンジに広がっていく光景は神秘的。記念撮影をすれば、忘れられない思い出になることでしょう。

うみがたりの見どころ⑤「レストランテ ロス クエントス デル マール」

 

この投稿をInstagramで見る

 

EMBODY DESIGN(@embody_design)がシェアした投稿

「うみがたり」には、水槽を見ながら食事を味わえる人気レストランがあります。その名も、「レストランテ   ロス  クエントス  デル  マール」。

1階にある当レストランは、マゼランペンギンの生息地であるアルゼンチン料理を食べられます。

その他にも、上越市の地元食材が使用されている「野菜カレー」(1,200円)や、新潟の企業、「魚住かまぼこ」と共同開発した「シャークナゲット」(450円・5個入)などもあります。

レストラン内は、さまざまな海の生きものたちが見られる水槽があり、おしゃれな雰囲気です。

「うみがたり」を楽しんだ後、食事をしながら水族館の余韻に浸ってみてはいかがでしょうか。

なお、レストランの営業時間や電場番号などの情報は以下のとおりです。

うみがたりの基本情報

最後に、「うみがたり」の基本情報をご紹介します。営業時間や休館日などの情報は以下の通りです。

【まとめ】うみがたりは日本海の景色を融合した新感覚の水族館!

「うみがたり」は、日本海テラスや他の水族館ではなかなか見られない展示方法があるため、見どころ満載です。

また「うみがたり大水槽」や「マゼランペンギンミュージアム」など、近くで海の生きものが見られることも魅力の1つです。

ドルフィンパフォーマンスでは、まるで日本海でジャンプをしているようなイルカたちのジャンプを見られます。

またおしゃれな雰囲気のレストランで、水族館の思い出を語ってみてはいかがでしょうか?

ぜひあなただけの思い出を、「うみがたり」で作ってみてくださいね。

もし、この記事を読んで「うみがたり」へ行きたくなったら、以下のリンクからチケットを確認してみてくださいね。

「アソビュー!」を利用すればチケット購入の待ち時間なしで、スマホを見せるだけでスムーズに入館できますよ。さらに、期間限定割引を行っていることもあるので要チェックです。

\スマホで簡単予約。スムーズ入館!/

会員登録せずに購入できます。今後の支払いをもっと簡単にしたいなら、会員登録すればスムーズにチケット購入可能。
✔割引が終了することもあるので、お早めの購入をおすすめします。

※チケットは予告なく販売中止になることもあるので、あらかじめご了承ください

ちなみに、「アソビュー!」の使い方を知りたいなら下記の記事で詳しく紹介しています。ぜひ、あわせてご覧ください。

【お得で便利!】アソビュー!の使い方を6つの項目に渡って解説。本記事では、「アソビュー!」の使い方を6つの項目に渡って解説します。 「アソビュー!」を利用すると50%もの割引が受けられたり、スマホで簡単予約ができたりするのです。 チケットの探し方や使い方など、初めての方に分かりやすく解説します。...
ABOUT ME
みわ
アロマセラピストとして活動もしている、2人の息子を持つママwebライターです。 旅行やお出かけが大好き。水族館のおすすめスポットは「八景島シーパラダイス」のイルカ水槽!