グッズ&サービス

持ち運びできるレディースレインコートおすすめ5選。口コミを踏まえて紹介

「持ち運びに便利なレインコートってないかしら」と、気になっていませんか?

外出時に突然の雨。そんな時に限って外にいる時間が長いと、傘では雨を防げずにびしょ濡れになってしまいますよね。

そこで持ち運びに便利なレインコートがあれば、バッグから取り出してサッと着るだけで雨を防げます。

最近のレインコートにはおしゃれなものもあり、街歩きでも違和感なくそのまま着られるんです。

そこで本記事では、持ち運びできるレディースレインコートおすすめ5選を紹介します。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

なお、紹介するレディースレインコートの口コミも踏まえて紹介します。商品の良い点だけでなく悪い点も紹介するので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事では、最大8個までの商品を7日間無料で試着できる「Prime Wardrobe」(プライムワードローブ)対象商品もあわせて紹介しています。

なお「Prime Wardrobe」の詳細に関しては、記事の後半で紹介します。

アイキャッチ画像出典:https://unsplash.com/photos/YA2LVz-HvpE

持ち運びできるレインコートの選び方

https://unsplash.com/photos/3t6QuvwTEgM

持ち運びできるレインコートが欲しいと感じていても、どのポイントを押さえて選べば良いのか分からないですよね。

そこで持ち運びできるレインコートを選ぶ時には、以下の3点のポイントを押さえましょう。

次の項目から、防水性とデザイン性・レインコートの種類について詳しく紹介します。

防水性

レインコートで大切な点は、何と言っても防水性。十分な防水性がないレインコートは、着ていても雨に濡れやすいです。

防水性の高さを把握するためには、「耐水圧」と呼ばれる数値に注目しましょう。耐水圧は10,000mm以上あれば大雨でも濡れなとされています。

日常生活で使うなら5,000mm以上。登山やアウトドアにも使うなら20,000mm以上あると大雨でも濡れる心配がありません。

ちなみに、一般的な傘の耐水圧は500mmとされています(参考出典:ONYONE – 耐水圧より)。

デザイン性

レインコートって、おしゃれなものってあるのかな…。なんか、着るのに抵抗ある…。

レインコートは、なんとなくかっこ悪いと思われる人もいるかもしれません。ですが市販されているレインコートには、デザイン性が高く、おしゃれなものもあるんです。

特にファッションやアウトドアブランドが手がけるレインコートはデザイン性が高いため、よりおしゃれに着こなせます。

そのため、レインコートを選ぶならブランドに注目すると良いでしょう。

レインコートの種類

「通勤で使うからリュックと一緒に着られるものが良い」、「外にいる時間が長いから動きやすいものが良い」など、人によってレインコートを必要とするシーンはさまざま。

そのため、それぞれのシーンにあったレインコートを選ぶと良いでしょう。

自分の体型を隠したい、リュックと一緒に着たいならポンチョタイプ。動きやすさや機能性を重視するなら、上下セットのジャケットタイプがおすすめです。

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

レインコートを選ぶ時には、ぜひ「防水性」と「デザイン性」・「レインコートの種類」に注目してみてくださいね。

次の章からは、持ち運びにおすすめのレインコートを5つ紹介します。口コミもあわせて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

持ち運びにおすすめのレインコート①OUTDOOR PRODUCTSレインポンチョ

画像出典:amazon

最初に紹介する持ち運びにおすすめのレインコートは、アウトドアブランド「OUTDOOR PRODUCTS」(アウトドアプロダクツ)が手がけたレインポンチョ(Mサイズ税込2,838円・amazon調べ)です。

当商品はポンチョタイプのレインコートであるため、急な雨にも頭からすっぽりかぶるだけで簡単に着られます。

フードは自由に調節可能。ファスナーを下ろしてもマチが付いているため、濡れにくくなっています。また、折りたたみしやすい作りになっているため、簡単に収納可能。

さらに背中部分に余裕を持った作りになっているので、リュックを背負ってもはみ出しません。そのため、通勤や旅行時にリュックが濡れにくくなります。

「簡単に着られて、リュックも濡らしたくないレインコートが欲しい」方におすすめの商品です。

税込価格(amazon)2,838円
特徴 簡単に着られて、リュックも濡れない
サイズ(M)着丈/102cm(前丈96cm)、 裄丈/79cm、 身幅/153cm
付属の収納袋あり(在庫状況によっては欠品)
耐水圧不明
amazonレビュー(3.9点)
Prime Wardrobe(未対応)

OUTDOOR PRODUCTSレインポンチョの口コミ。デザインと撥水性が良い

ここで、「OUTDOOR PRODUCTS」が手がけたレインポンチョの口コミを紹介します。最初に紹介する口コミは次のとおりです。

昨年10月に注文してから時を経ること五ヶ月、ようやく入手することができました。レインポンチョになかなか気に入ったものがなかったのですが、このアウトドアのポンチョは色合いとデザインもいいし、撥水性もあって満足です。ただ、携帯するのに簡単なものでいいからポーチがあればなお良かったかな。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「デザインが良くて、撥水性もある」とのこと。

有名アウトドアブランドが手がけた商品のため、デザイン性と機能性が両立したレインポンチョです。

その他にも「軽くて簡単に折りたためる」との評判があるため、バッグに入れて持ち運びしやすいです。一方で、次の口コミもありました。

軽く撥水も十分ですが両脇を留めるスナップボタンの数が少なく着ると両脇ががら空きで風が吹くと裾が大きくめくれ上がってしまい雨が景気よくいっぱい入ってきてびちゃびちゃになります。
無風で小雨レベルの天候の時に使うのがベストな商品です。

引用出典:amazonレビューより

こちらの口コミによると、「風が強い時だと、両脇から水が入ってくる」とのこと。

レインポンチョは風が吹くとめくれやすいため、風が強い時には横からの雨で濡れてしまうことがあります。

当商品を使う時には、できるだけ悪天候は避けたほうが良いでしょう。


持ち運びにおすすめのレインコート②namelessageのレインポンチョ

画像出典:amazon

次に紹介する持ち運びにおすすめのレインコートは、アウトドアブランド「namelessage」(ネームレスエイジ)が手がけたレインポンチョ(税込4,950円・amazon調べ)です。

当商品は20,000mmもの耐水圧を誇ることから、豪雨の時に濡れにくい性能を持ちます。

また袖元にはフィンガーフックが付いてることから、袖元からの浸水をがっちりガードしてくれるんです。

さらに、重さはたったの500gと500mlペットボトルと同じぐらいの軽さ。軽量かつ折りたたみしやすいので、持ち運びも楽々。

「機能性とデザイン性が両立したレインポンチョが欲しい」方には、おすすめの商品です。

税込価格(amazon)4,950円
特徴 機能性とデザイン性が両立したレインポンチョ
サイズ(フリー)幅/168cm、前着丈/93cm、後ろ着丈/108cm
付属の収納袋あり
耐水圧20,000mm
amazonレビュー(4.3点)
Prime Wardrobe(未対応)

namelessage(ネームレスエイジ) レインポンチョの口コミ。大雨でもリュックが濡れない

ここで、「namelessage」が手がけたレインポンチョの口コミを紹介します。最初に紹介する口コミは、次の通りです。

春先の北海道への旅行で持って行きました。急な大雨に見舞われ雨宿りできる場所も無い中背負っているバックパック込みですっぽり覆って殆ど濡れる事もなく、水気を払って1時間少々干せばば付属のポーチにしまえるレベルまで乾きます。

旅先の急な荒天への備えに1つ有ると安心です。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「急な大雨にも対応できるうえに、リュックにもすっぽり覆える」とのことです。

リュックを使っている人にとっては、大雨の時に助かるレインコートです。体だけでなくリュックも雨からしっかり守ってくれる優れものと言えるでしょう。

一方で、次の口コミもありました。

生地がしっかりしていて長く使えそうで気に入りました。反面、結構重量があり嵩張ります。自分は外回り仕事なのでリュックに入れていますが自転車で携帯するのにピッタリな気がします。

引用出典:amazonレビューより

こちらの口コミでは、「意外と重くてかさばる」とのことです。

当商品を持ち運ぶ時には、小さいバッグでは入り切らない可能性があります。そのため、大きめのバッグを選んだほうが良いです。

またバッグはリュックにすれば重さを軽減できるので、持ち運ぶ時にはリュックにしましょう。


持ち運びにおすすめのレインコート③ベルグテックEX ストームセイバーV

画像出典:amazon

持ち運びできるレインコートの中には、日本の大手総合スポーツ用品メーカーでおなじみの「ミズノ」が手がけた商品もあります。

本章で紹介する「ミズノ」が手がけたレインコートは、「ベルグテックEX ストームセイバーV」(Mサイズ税込15,950円・amazon調べ)です。

当商品には、ミズノ独自の特殊素材である「ベルグテックEX」が採用。高い撥水と防水性・透湿力を備えたレインコートとなっています。

30,000mm以上(傘の約60倍)もの耐水圧を誇り、5年使い続けても水を弾くとも言われているんです。100回洗濯しても水を弾き続ける耐久撥水性を誇ります。

さらにナイロンリップ素材(フルシーム仕様)と呼ばれる素材が採用され、夏でも蒸れにくい仕様。

また、フードの前後に付いているマジックテープを使えば簡単綺麗におりたたみが可能

「高性能でおしゃれなレインコートが欲しい」方には、おすすめの商品です。

税込価格(amazon)15,950円
特徴 高性能とデザイン性が両立したワンランク上のレインコート
サイズ(M)【ジャケット】ゆき丈/78cm、身幅/56cm、着丈/66cm
【パンツ】ウエスト/69cm、股上/33.5cm、わたり幅/31cm 、股下/72cm、裾幅/21cm
付属の収納袋あり
耐水圧30,000mm
amazonレビュー(4.4点)
Prime Wardrobe(対応)

ベルグテックEX ストームセイバーVの口コミ。細かいところまで浸水からガード!

ここで、「ベルグテックEX ストームセイバーV」の口コミを紹介します。最初に紹介する口コミは、次のとおりです。

当方160cm普通体型の女性です。Mサイズを購入しましたが、着てみると少し余裕があり中に厚着もできるようになっています。また、撥水加工はもちろんのこと、袖口からの雨水の浸入もしっかり防げるようにマジックテープが付いているところも有難いです。旅行先で傘が要らないように購入し、雨が降ったので着てみたところ期待通り濡れずに安心しました。ありがとうございました。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「袖口からの浸水も防いでくれるので安心」とのこと。

当商品は、細かいところまで防水性に優れている商品だと言えます。また「期待通り雨に濡れなかった」とのことなので、性能通りに活躍してくれるレインコートです。

一方で、次の口コミもありました。

梅雨の時期に着たがまぁ暑いのなんの。通気性は無いです。でも防水は完璧です。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「防水性には優れているけれど、通気性がいまいち」とのこと。

当商品は高い耐水圧を誇り、暑い時にも蒸れにくい仕様になっています。ですが、梅雨や夏の蒸し暑い時にはどうしても暑く感じてしまうようです。

ただし、他の高い耐水圧を誇るレインコートと比べたら通気性は良いです。高い耐水圧と通気性を求めるなら、当商品を選んだほうが無難でしょう。


持ち運びにおすすめのレインコート④SOMETHING ウィズレインスーツ

画像出典:amazon

デニム素材でかの有名な日本ブランド「EDWIN」。「EDWIN」は、「女の子は、かならずきれいになれる。」をコンセプトとしたウィメンズブランド、「SOMETHING」(サムシング)を手がけています。

そんな「SOMETHING」ブランドの1つであるレインコートが、「ウィズレインスーツ」(Mサイズ税込3,278円・amazon調べ)です。

当商品には、「TPU10,000ラミネート」と呼ばれる特殊素材が採用され、耐水圧は10,000mmを誇ります。この特殊素材により、軽量かつ劣化の少ない性能を実現。

さらに特殊加工が施されていることから、ベタつきにくく裏地が快適なさわり心地になっています。

また細身のシルエットと落ち着いたカラー・柄によるデザインのため、街歩きにも最適。レインスーツは軽量のため、持ち運びがしやすいです。

「街歩きにもアウトドアにも使えるレインコートが欲しい」方には、おすすめの商品です。

税込価格(amazon)3,278円
特徴 街歩きにもアウトドアにも使える優れもの
サイズ(M)胸囲/108cm、ウエスト/94cm、着丈/62cm、裄丈/76cm、[腰回り]96/60cm、股下/72cm
付属の収納袋あり
耐水圧10,000mm
amazonレビュー(4点)
Prime Wardrobe(対応)

SOMETHING ウィズレインスーツの口コミ。軽さと防水性が両立

ここで、「SOMETHING」が手がける「ウィズレインスーツ」の口コミを紹介します。最初に紹介する口コミは、次の通りです。

裏がツルツルしていて雨も通らなそうだし風も防いでくれそうです。薄いのに柔らかい生地です
ズボン丈だけが心配でしたが少し余裕がありジャストサイズでした。やはりレインウェアは何かの時の為に持っていたら安心ですよね!

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「生地が薄いのに雨を防いでくれる」とのこと。数あるレインコートの中には、生地が薄いため浸水を防ぎにくいものもあります。

ですが当商品は、生地の薄さと軽さ・防水性が両立したレインコートなんです。そのため、軽さと通気性を求める人にはちょうど良いレインコートと言えますね。

一方で、次の口コミもありました。

小さめときいて、ワンサイズ大きいのを買いました。それでジャストサイズでしたが、レインスーツとしては小さすぎの設定ではないかと思います。
どんな基準なんでしょうか?
ファスナーもよく噛んでしまいます。
デザインはとても気に入ってます。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「サイズが小さすぎる」とのこと。

当商品は細身のシルエットの作りになっています。そのため、普段着ている服よりもワンサイズ大きめのものを選んだ方が良いでしょう。


持ち運びにおすすめのレインコート⑤Arasiyamaレインウェア レディースレインスーツ

画像出典:amazon

最後に紹介する持ち運びにおすすめのレインコートは、アウトドアブランド「Arasiyama」(アラシヤマ)が手がけるレディースレインスーツ(Mサイズ税込5,360円・amazon調べ)です。

当商品は10,000mmもの耐水圧を誇り、急な豪雨でも濡れにくいです。さらにファスナー部分の防水加工や、縫い目の裏面には防水テープが施されています。

そのため、雨による浸水から細かいところまでガード。

また当商品に採用されたストレッチ素材によって体が動きやすく、軽さを実感できます。

さらにレインコート特有の作業着感を与えないデザイン性のため、街歩きからアウトドアまでおしゃれに着こなせます。

「デザイン性と機能性が両立したレインコートが欲しい」方には、おすすめの商品です。

税込価格(amazon)5,360円
特徴 デザイン性と機能性が両立
サイズ(M)【ウェア】胸囲/100cm、袖丈/61cm、肩幅/39.5cm、着丈/66cm
【パンツ】ウエスト/66~90cm、ヒップ/104cm、総丈/100cm
付属の収納袋なし
耐水圧10,000mm
amazonレビュー(4.3点)
Prime Wardrobe(未対応)

アラシヤマ(Arasiyama) レインウェア レディース の口コミ。蒸れにくくおしゃれ

ここで、「Arasiyama」(アラシヤマ)が手がけるレディースレインスーツの口コミを紹介します。最初に紹介する口コミは、次のとおりです。

通院時の新型コロナウィルス感染予防で購入しました。レインスーツと言ってもスポーティーなデザインなので、街着として違和感がなくて良いです。スラックスの内側はメッシュがついているので、蒸れにくいです。
洗濯してみて、撥水性の良さがわかりました。

引用出典:amazonレビューより

口コミを見てみると、「街歩きでも違和感がなく、さらに蒸れない」とのこと。

レインコートを着る時は、特有の作業着感が気になるところです。ですが当商品はデザイン性の高さから、街歩きでもおしゃれに着こなせます。

また蒸れにくい仕様になっていることから、着ていても不快感を軽減できるレインコートです。一方で次の口コミもありました。

軽くて動きやすく釣り専用に買ったのは正解でした!防水性もしっかりとしています。
ただサイズが細身です。
レビューを参考にワンサイズ大きなサイズにして身幅がピッタリ その分着丈が少々長いですが、素材機能性は気に入っています。

引用出典:amazonレビューより

こちらの口コミでは、「予想よりもサイズが細く作られている」とのこと。

当商品は細身に作られているため、購入を検討するのであればワンサイズ大きめのものを選ぶと良いでしょう。


 

ふぉむすい運営部
ふぉむすい運営部

ここまで、持ち運びにおすすめのレディース向けレインコート5選を口コミもあわせて紹介しました。

本記事で紹介した商品は機能性とデザイン性が両立した人気あるものばかりです。さらに大切に使いたいなら、防水グッズもあわせて使いましょう。

次の章では、レインコートとあわせて使いたい2つの防水グッズを紹介します。

レインコートとあわせて使いたい防水グッズ2選

持ち運びでレインコートを使うなら、あわせて使いたい防水グッズが2つあります。

それは、防水スプレーと収納袋です。この2つがあれば、さらに快適にレインコートを使うことができます。次の項目から、それぞれの防水グッズを紹介します。

防水スプレー

レインコートを着た後は洗濯して乾かしているだけ。という方もいるのではないでしょうか?

いくら防水性に優れたレインコートであっても、使い続けることで性能は劣化します。さらに手入れをしないと、機能の劣化具合を早めてしまうんです。

そこでレインコートには洗濯をした後、防水スプレーを吹きかけましょう。防水スプレーを使うことで生地がコーティングされ、汚れが付きにくくなります。

数ある防水スプレーの中でも、「AMEDAS(アメダス)」(税込2,160円・amazon調べ)は特におすすめ。

当商品を使うことで、レインコートにフッ素系撥水・撥油剤がコーティングされ、水分やホコリ・ゴミ・油などのしつこい汚れからガード。

当商品をレインコートに使うことで、振動を与えだけで水滴が弾かれて、快適な着心地が続きます。

変わりやすい天気では、雨が降ったり止んだりします。そんな時に当商品を吹きかければ、レインコートを収納する時にも水滴が簡単に落とせて、バッグやリュックの中も快適。

レインコートを長く使い続けたいなら、ぜひ1本は用意したい防水スプレーです。

税込価格(amazon)2,160円
amazonレビュー(4.4点)


ちなみに当商品は、レインコートに限らず、革製品や布製品にも使用できます。革財布や靴など、大切なものを雨からしっかり守ってくれますよ。

収納袋

市販のレインコートは、付属の収納袋がある時とない時があります。仮に付属の収納袋があったとしても、濡れたレインコートを袋に入れるとバッグの中が濡れてしまうことがあるんです。

そのためレインコートを買う時には、防水性に優れた収納袋も一緒に用意することがベストです。

そこでおすすめしたい収納袋が、アウトドアブランド「MOCAL」が販売しているスタッフバッグ(税込3,280円・amazon調べ)です。

画像出典:amazon

 

当商品には撥水生地が採用されていることから、収納袋の中に濡れたレインコートを入れてもバッグの中が浸水しにくいです。

またコードストッパーが袋の開閉部部分に付いているため、荷物があふれないように守ってくれます。簡単に開け閉めができるため、物の出し入れもスムーズ。

さらにサイズ別に4種類のカラーで分けられているため、荷物ごとに小分けして袋に入れられます。

濡れたレインコートを入れるだけでなく、お財布やスマホなどを浸水から守ってくれる万能収納袋です。

税込価格(amazon)3,280円
1個あたりの重さ約25g
amazonレビュー(3.8点)


レインコートを無料で試着できる!Prime Wardrobe

ネットだと、自分に合うレインコートかどうか判断しにくいわ…。

そんな方におすすめが「Amazonプライム」のサービスの1つである「Prime Wardrobe」(プライムワードローブ)。

「Prime Wardrobe」を利用すれば、最大8個までの商品を7日間無料で試着できます。同じ商品のサイズ違いや、別の商品と試着して比較することができます。

さらに返送料無料のため、試着をして商品が気に入らなかったら無料で返品可能。

返送は方法はたった3つの手順で完了できます。なお、3つの手順は以下のとおりです。

1円も負担せずに試着できるので、これを機に「Amazon プライム」へ登録してはいかがでしょうか?

「Prime Wardrobe」は、最低でも3点以上の商品注文が必要です。1つだけ、2つだけの試着はできない点に気を付けましょう。

また商品到着後、7日間以内に返送手続きをしないと自動的に料金が発生します。

その他にも「Amazon プライム」には特典が充実しています。特典の一例を挙げると、以下のとおりです。

  • 通常の配送料が無料(合計金額2,000円以下の場合、配送料350円が発生)
  • 「お急ぎ便」(360円)と「当日お急ぎ便」(514円)・「日時指定便」(360円)が全て無料
  • 開始30分前にタイムセールに参加できる
  • プライム会員限定の特別セールに参加できる
  • 対象作品が見放題になる「プライムビデオ」、200万もの対象楽曲が聴き放題になる「プライムミュージック」を利用できる

「Amazon プライム」は月額払い500円(年額換算6,000円)、年額払い4900円(月額換算で約408円)と会費が安いです。

無料分の配送料金を利用するだけで、簡単に元が取れてしまいます。

今なら30日間無料体験を行っているので、ぜひ下記のリンクから試してみてはいかがでしょうか?

30日間無料体験実施中!/

✔キャンペーンは予告なく終了することがあるのでお早めに
✔30日間無料体験終了後は自動で有料会員に切り替わります

【まとめ】持ち運びできるレインコートで、雨の日を快適に!

最近のレインコートは、持ち運びがしやすくデザイン性が高いものばかりです。重さが軽いため、リュックやバッグの中に入れても負担に感じにくいです。

通勤や旅行の時に着ていけば、雨の日に濡れずに済みます。またデザイン性が高いため、アウトドアだけでなく街歩きに着ていても違和感がありません。

友達や恋人と一緒に遊びに行った時には、「それ、おしゃれだね!」と注目を集めることになるでしょう。

ぜひ持ち運びできるレインコートを着て、雨の日でも快適な1日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

本記事で紹介したレインコート5選とあわせて使いたい防水グッズ2選(価格は全て税込、amazonの表記です)

Mサイズ2,838円4,950円Mサイズ15,950円Mサイズ3,278円Mサイズ5,360円2,160円3,280円

※右スクロールで商品を表示できます

「レインコートじゃなくて、デートにも使えるような折りたたみ傘が欲しいな」と思っている方は、下記の記事もあわせてご覧ください。

機能性だけでなく、デートで女子力アップを狙える折りたたみ傘を厳選して紹介しています。

デートに最適!オススメな折りたたみ傘5選を紹介【好感度アップ】本記事では、デートに最適な折りたたみ傘5選を紹介します。 せっかく恋人とのデートを楽しみたいなら、好印象を与えられるような折りたたみ傘を選びたいところです。 本記事で紹介する折りたたみ傘は、どれもデートで活躍してくれるものばかりです。...
ABOUT ME
ふぉむ
「ふぉむすい」運営責任者。水族館に関する情報をどこよりも分かりやすくお届けします。 推しの水族館は「アクア・トトぎふ」と「鳥羽水族館」。