MENU
宮城

錦ヶ丘にある水族館の見どころと概要を解説【仙台の穴場スポット】

仙台市には、「仙台うみの杜水族館」以外にも水族館があることを、ご存じでしょうか。

仙台市錦ヶ丘にある水族館が、「アクアテラス錦ヶ丘」です。マイナーであまり知られていませんが、他の水族館にはない独自の世界観が楽しめます。

そこでこの記事では、錦ヶ丘にある水族館「アクアテラス錦ヶ丘」の見どころ3選と、概要についてそれぞれ解説してきますね。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読んで、「アクアテラス錦ヶ丘」に興味を持ってくれたらうれしいです。ぜひ、最後まで記事を読みましょう。

アイキャッチ画像出典:http://aquaterrace.co.jp/gallery/

仙台市錦ケ丘にある水族館とは?

google mapより

2015年、仙台市にあるショッピングモール「錦ヶ丘ヒルサイドモール」内にオープンした水族館が、「アクアテラス錦ヶ丘」です。

同年、「仙台うみの杜水族館」というメジャーな水族館がオープンした一方で、「アクアテラス錦ヶ丘」はどちらかというとマイナーです。

「仙台うみの杜水族館」の見どころ5選を厳選したうえで紹介すっぺ。「仙台うみの杜水族館」は、国内だけでなく世界中に生息する生きものが見られ、東北にある水族館のなかでも規模が大きいです。そのため、見どころもたくさんあります。 そこでこの記事では、「仙台うみの杜水族館」の見どころ5選を紹介していきますね。...

水族館は、「丘の上で奏でる『光』と『いきもの』の共演、錦織りなす幻想的な空間。」をコンセプトにしています。

他の水族館ではあまり見られない、個性的な世界観が創り出されていることから、知る人ぞ知るスポットとして愛されています。

錦ケ丘にある水族館の展示エリア

次に、錦ヶ丘にある水族館の展示エリアについて解説していきます。展示エリアに関しては、以下の通りです。

金魚やコイなど日本では馴染み深い魚や、アマゾンに生息するピラルクといった大型魚、さらにカメレオンやメンフクロウといった動物たちにも出会えます。

水族館だけでなく、動物園の要素も取り入れられた施設です。また、季節ごとに展示の入れ替えを行っているので、来るたびに新たな発見を楽しめますよ。

錦ケ丘にある水族館の見どころは?

http://aquaterrace.co.jp/floor/touch.html

錦ヶ丘にある水族館では、金魚やコイ、アマゾンに生息するピラルクや、カメレオンといった動物たちに出会えます。そんな個性的な水族館の見どころは、以下の3つです。

  1. 色とりどりの展示を楽しめる「ファンタジーゾーン」
  2. ピラルクなどの大型魚が展示されている「ジャングルゾーン」
  3. 珍しい動物たちに触れ合える「ふれあいイベント」

次の項目から、3つの見どころをそれぞれ紹介していきますね。

「アクアテラス錦ヶ丘」は、仙台を中心に活動しているタレント、「ピンクのゆーじ」が受付をしている時があります。

奇抜な格好が特徴で、地元の人たちから愛されているアイドルです。気さくでフレンドリーな人ですよ。

錦ケ丘にある水族館の見どころ①色とりどりの展示

http://aquaterrace.co.jp/floor/fantasy.html

最初に紹介する、錦ヶ丘にある水族館の見どころは、「ファンタジーゾーン」です。

「ファンタジーゾーン」には額縁に縁取られた展示や、光を使った展示など、美しい水槽が並んでいます。美術館のような雰囲気の中で、展示を心ゆくまで見られますよ。

また当エリアにはカフェレストランも隣接されていて、幻想的な空間の中で食事を味わうことができます。

ぜひレストランへ寄って、雰囲気と食事を楽しんでみてはいかがでしょうか。

http://aquaterrace.co.jp/floor/

カフェレストランのメニューには、「ナポリタン(800円)」や「ペペロンチーノ(980円)」といったパスタや、「フォカッチャサンド(700円)」といったランチがあります。

またスイーツには、「ハリネズミパフェ(700円)」や「チンアナゴパフェ(700円)」といった可愛らしいメニューがありますよ。

http://aquaterrace.co.jp/cafe/

他にもメニューはありますので、気になる人は「アクアテラス錦ヶ丘」のメニューをチェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、カフェレストランの営業時間は、11:30~14:30(ラストオーダー14:00)です。

錦ケ丘にある水族館の見どころ②ジャングルに生息する生きもの

http://aquaterrace.co.jp/floor/jungle.html

次に紹介する、錦ヶ丘にある水族館の見どころは「ジャングルゾーン」です。アマゾンに生息する大型魚たちが、光に照らされながら泳いでいる姿を観察できます。

水槽には、レッドテールキャットフィッシュやピラルク、アロワナといった大型魚が泳いでいます。

http://aquaterrace.co.jp/gallery/

また「ジャングルゾーン」では、大型魚たちにエサやり体験(1回200円)ができるのです。迫力満点の体験ができるので、ぜひエサやりをしてみてはいかがでしょうか。

「ジャングルゾーン」には、「プルータス」の愛称で親しまれているピラルクがいます。

「プルータス」は人懐っこく穏やかな性格です。一方で、エサやりの時には冷静でいられなくなる一面も持ち合わせています。

錦ケ丘にある水族館の見どころ③生きものたちとのふれあい

http://aquaterrace.co.jp/floor/event.html

最後に紹介する、錦ヶ丘にある水族館の見どころは、「イベントスペース」で行われている「ふれあいイベント」です。

「ふれあいイベント」では、メンフクロウやフトアゴヒゲトカゲ、モモンガ、ヘビなどと実際にふれあうことができます。

他の水族館ではできない、貴重なふれあい体験ですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

「ふれあいイベント」のタイムスケジュールなどの情報は、以下の通りです。

  • 【開催期間】土日祝
  • 【開催時間】11:30、14:30(各回30分)
  • 【参加料金】500円

「ふれあいイベント」では、「ビーちゃん」の愛称で親しまれているメンフクロウがいます。ハート型の顔が特徴のフクロウです。

「ビーちゃん」は人懐っこい性格なので、名前を呼んだら返事をしてくれるかもしれませんよ。

ふぉむ
ふぉむ

次の項目から、「アクアテラス錦ヶ丘」の入館料金やアクセス、滞在時間、混雑情報についてそれぞれ解説していきますね。

錦ケ丘にある水族館の料金について

https://images.pexels.com/photos/6100/man-hands-holidays-looking.jpg?auto=compress&cs=tinysrgb&dpr=2&h=650&w=940

最初に、錦ヶ丘にある水族館の料金について解説していきます。料金に関しては、それぞれ以下の通りです。

大人の入館料金が1,000円と、安く設定されています。「仙台うみの杜水族館」の料金と比較すると、1,200円安いです。

ちなみに年間パスポートの料金は、水族館へ3回行くと元が取れる計算になりますね。

錦ケ丘にある水族館のアクセスについて

https://images.pexels.com/photos/442584/pexels-photo-442584.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&dpr=2&h=650&w=940

次に、錦ヶ丘にある水族館の電車やバス、自動車のアクセス駐車場の情報についてそれぞれ解説していきますね。

電車

電車で「アクアテラス錦ヶ丘」へ行く場合は、「仙台駅」から仙山線を利用し、「愛子駅」で下車します(片道約30分)。

その後、「愛子駅」から徒歩で行く場合は、約23分で水族館に到着します。ちなみに、駅から水族館までの徒歩ルートは以下の通りです。

「愛子駅」から愛子観光バスを利用する場合は、片道4分で水族館のある「錦ヶ丘ヒルサイドモール」に到着します。

バス

バスで「仙台駅」から水族館へ行くためには、愛子観光バスを利用しましょう。

バス停は、JR仙石線「あおば通駅」付近の「さくら野百貨店」西向いにある、「リッチモンドホテル」前にあります。

http://aquaterrace.co.jp/accessmap/

バス停で「錦ケ丘ヒルサイドモール 経由 錦ケ丘八丁目 行き」に乗車し、片道30分で到着します。

バスの運行は7時から22時までの時間帯で、運行本数は1時間に1本ほどです。

時刻表に関しては、「愛子観光バス株式会社」の時刻表(PDFファイル)を確認してください。

「錦ヶ丘ヒルサイドモール」で、1名あたり2,000円以上の買い物をすると、当日の帰りと次回来館時に使える無料バスチケットがもらえますよ。

自動車

自動車で水族館へ行くためには、仙台市中心部より錦ケ丘方向へ行くと、約15分で到着します。

東北自動車道仙台・宮城IC利用時には、西道路愛子バイパスの山形方面へ行くと、約6分で到着します。

駐車場

水族館のある「錦ヶ丘ヒルサイドモールには、1,000台収容可能な無料駐車場が完備されています。そのため、駐車場には困らないでしょう。

錦ケ丘にある水族館の滞在時間と混雑情報

https://images.pexels.com/photos/9352/glass-time-watch-business.jpg?auto=compress&cs=tinysrgb&dpr=2&h=650&w=940

最後に、錦ヶ丘にある水族館の滞在時間混雑情報について解説していきますね。

滞在時間は、1時間ぐらいあれば十分です。ゆっくりみたいなら、1時間30分から2時間ほどかかるでしょう。

混雑に関しては、土日祝や大型連休シーズンに混むものの、そこまで心配するほどではありません。比較的ゆったりと過ごせます。

「アクアテラス錦ヶ丘」は仙台の穴場スポットなので、ゆっくり過ごしたい人におすすめです。

まとめ

ここまで錦ヶ丘にある水族館、「アクアテラス錦ヶ丘」の見どころと概要について解説していきました。内容をまとめると、以下の通りです。

まとめ
所在地など仙台市錦ヶ丘にある小規模な水族館
エリア5つのエリア数
見どころ
「ファンタジーゾーン」
「ジャングルゾーン」
「ふれあいイベント」
料金大人で1,000円
割引料金障がい者料金
年間パスポート大人で3,000円
アクセス「愛子駅」からバスで片道4分
所要時間
【ゆっくり】1時間30分から2時間
【ふつう】1時間
混雑情報あまり混まない

「アクアテラス錦ヶ丘」は、「仙台うみの杜水族館」と比べるとマイナーですが、色とりどりの展示や生きものたちとのふれあいなど、独自の面白さがあります。

入館料金は1,000円と安いうえに穴場スポットのため、混雑を気にせずゆっくり過ごせますよ。

ふぉむ
ふぉむ

「アクアテラス錦ヶ丘」へ行って、他の水族館にはない面白さを堪能してみてはいかがでしょうか。

もし、この記事が「ためになった!」「癒やされた!」と感じるなら、記事の一番下にある、シェアボタンを押してください。よろしくお願いします。

【お知らせ】何度でもお得に水族館へ行ける方法があります

 

ワンコイン価格(500円以下)で利用できる優待サービスなら、何度でもお得に水族館へ行けちゃいます!

優待サービスには、次の3つの強みがあります。

  1. 最大180日間無料で割引特典が使い放題
  2. 3分で簡単登録。1分ですぐ退会できる
  3. スマホで使えるから印刷不要

優待サービスを最大限活用すれば、あなたはいつでも特別価格で水族館へ行けますよ。

具体的な使い方に関する記事もあるので、ぜひ以下のリンクから詳細を確認してみてくださいね。

今すぐ優待サービスの詳細を確認する