青森

青森県にある「浅虫水族館」の概要について徹底解説するべ。

青森県で観光する時に、水族館があるかどうか気になる人はいませんか。

青森県には「浅虫水族館」があります。県内に生息する生きものたちや、世界中の生きものたちに出会える、そんな水族館です。

また、東北にある水族館の中でも、数少ないイルカショーを行っていますよ。

そこでこの記事では、青森県にある「浅虫水族館」の概要について徹底解説していきますね。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読んで、「浅虫水族館」へ行く時の判断材料として役立ててください。ぜひ、最後まで記事を読みましょう。

アイキャッチ画像出典:http://asamushi-aqua.com/2016/03/35/

青森県にある「浅虫水族館」とは

撮影者:ふぉむ

青森県内唯一の水族館が、「浅虫水族館」です。1983年に開館し、35年以上も続いている水族館です。

2018年には開館35周年を迎え、開館以来の累計来館者数1,100万人を突破する実績を残しています(出典:累計来館者数1100万人突破!命を感じる浅虫水族館が35周年 日本財団 海と日本PROJECT in 青森県 2018♯12 より)

このことから、青森県内にある観光スポットの中でも人気があります。

ちなみに、「浅虫水族館」のマスコットキャラクターは、タヌキに憧れるイルカの「ここるちゃん」です。

https://chara.yapy.jp/chara/kokoru/

「ここるちゃん」のアニメである「浅虫水族館」のTVCMでは、耳に残る主題歌が流れるので、ぜひ「浅虫水族館 TVCM」をご覧ください。

「浅虫水族館」の情報
所在地青森県青森市大字浅虫馬場山1-25
電話番号017-752-3377 
営業時間9:00~17:00(最終入館時間16:30。季節によっては営業時間の延長も)
休館日年中無休
公式サイト浅虫水族館

かつて、東北でイルカショーが見られる水族館は「浅虫水族館」しかありませんでした。

現在は、2015年に宮城にある「仙台うみの杜水族館」が開館したことによって、東北でイルカショーが見られる水族館は2つになりました。

http://www.uminomori.jp/umino/facility/experience.html#stadium
「仙台うみの杜水族館」の見どころ5選を厳選したうえで紹介すっぺ。「仙台うみの杜水族館」は、国内だけでなく世界中に生息する生きものが見られ、東北にある水族館のなかでも規模が大きいです。そのため、見どころもたくさんあります。 そこでこの記事では、「仙台うみの杜水族館」の見どころ5選を紹介していきますね。...

青森県にある「浅虫水族館」の展示エリア

撮影者:ふぉむ

「浅虫水族館」では、約300種・1万点の生きものたちが展示されています。

そこで、「浅虫水族館」の展示エリアについて解説していきます。展示は1Fと2Fに分かれていて、それぞれ以下の通りです。

1F展示エリア

http://asamushi-aqua.com/pdf/asamushiAquaMap.pdf
展示名生きもの一例
両生類コーナー
  • イモリ
  • トウホクサンショウウオ
トンネル水槽(むつ湾の海)
  • アジ
  • サバ
  • マダイ
  • ホタテ
サンゴ礁の魚
  • ツノダシ
  • カクレクマノミ
冷たい海の魚
  • オオカミウオ
  • チョウザメ
  • スケトウダラ
希少淡水魚
  • ツナイモツゴ
  • ヒメマス
海獣館
  • フンボルトペンギン
  • ゴマフアザラシ
  • ゼニガタアザラシ
  • キタオットセイ
いるか館
  • バンドウイルカ
  • カマイルカ
2F展示エリア

http://asamushi-aqua.com/pdf/asamushiAquaMap.pdf
展示名生きもの一例
世界遺産白神の魚
  • エゾイワナ
  • ウグイ
  • ヤマメ
熱帯淡水魚
  • ピラルク
  • レッドテールキャットフィッシュ
  • アロワナ
タッチコーナー
  • ヤドカリ
  • カニ
  • イソギンチャク
イルカプール、いるか館
  • バンドウイルカ
  • カマイルカ

青森県の自然に生息する魚たちや、サンゴ礁に生息する生きものたち、アマゾンに生息している大型魚など世界中の生きものたちに出会えます。

また、水族館には欠かせない存在のフンボルトペンギンやアザラシ、イルカにも出会えることから展示内容が充実していますよ。

「世界白神山地の魚」では、白神山地の自然環境を再現した展示が見られます。

http://asamushi-aqua.com/2016/03/45/

白神山地に生息しているエゾイワナウグイなど、貴重な魚たちが見られますよ。自然環境を再現した展示は、見応え抜群です。

青森市にある「浅虫水族館」の見どころ5選を徹底解説していくべ。「浅虫水族館」は青森市にある水族館です。東北では数少ないイルカショーが見られたり、むつ湾の海を再現したトンネル水槽が見られたりと、見応え抜群です。 そこでこの記事では、青森市にある「浅虫水族館」の見どころ5選を徹底解説していきますね。...

青森県にある「浅虫水族館」の入館料金

https://unsplash.com/photos/8fDhgAN5zG0

次に、「浅虫水族館」の入館料金について解説していきますね。入館料金は個人団体に分かれていて、それぞれの料金について説明します。

個人

まずは、個人の入館料金について説明します。料金体系を挙げると、以下の通りです。

個人
高校生以上小中学生幼児
1,030円510円無料

高校生以上の入館料金は1,030円と、高すぎず安すぎずといった料金設定です。ちなみに、同じ東北にある「仙台うみの杜水族館」の料金は一般で2,200円です。

「仙台うみの杜水族館」と比較すると、青森県にある「浅虫水族館」の方が1170円安いことが分かります。

団体

次に、団体料金について解説していきます。団体料金は、「団体(10名~29名)」「団体30名以上」「学校団体」に分かれています。料金体系を挙げると、以下の通りです。

団体
高校生以上小中学生幼児
団体(10名~29名)930円460円無料
団体(30名以上)820円410円
学校団体520円260円

学校、幼稚園、保育園の団体で利用するときには事前に予約が必要です。詳しくは、「団体のお客様へ」を確認してください。

「浅虫水族館」の割引料金

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3-%E6%8A%95%E8%B3%87-2724238/#content

次に、「浅虫水族館」の割引料金について解説していきます。割引料金は、障がい者割引や観光施設との共通券など8種類あります。料金体系を挙げると以下の通りです。

割引料金
名前料金特記事項
障がい者割引無料障がい者手帳など証明できるものが必要
夜越山森林公園共通券【高校生以上】1280円夜越山森林公園がセットになったチケット
【中学生】850円
【小学生】550円
青い森鉄道「あさむし水族館きっぷ」(フリータイプ)【大人】2,950円~青い森鉄道の乗車券がセットになったチケット。

青い森鉄道全線の普通・快速列車、普通車自由席が1日乗り降り自由。

学生の場合は証明できるものが必要

【高校生】1,830円~
【中学生】1,620円~
【小児】1,420円
青い森鉄道「あさむし水族館きっぷ」(往復タイプ)【大人】1,530円青森~浅虫温泉間を往復1回利用できる乗車券がセットに。

学生の場合は証明できるものが必要。

【高校生】1,420円
【中学生】1,010円
【小児】810円
JAF会員優待割引【大人】930円会員証を提示した人を含めて2名まで割引。

4/27~5/6、8/10~16は利用不可。

【小中学生】460円
敬老の日割引70歳以上の来館者が無料本人のみ無料
イルカパフォーマンス終了後(個人)【高校生以上】720円【平日】15:30~、【土日祝】16:00~
【小中学生】310円
イルカパフォーマンス終了後(団体10名~)【高校生以上】620円
【小中学生】310円

イルカパフォーマンス終了後に行くと、入館料金が安くなる点が他の水族館では見られない特徴です。

「浅虫水族館」へ行ったなら、イルカパフォーマンスは見ておきたいところですが、「どうしても安く済ませたい…」。という人ならパフォーマンス終了後に行ってみてはいかがでしょうか。

「浅虫水族館」の年間パスポート

http://asamushi-aqua.com/2020/03/3512/

「浅虫水族館」には、1年間に何回でも訪れることができる年間パスポートがあります。料金体系に関しては以下の通りです。

年間パスポート
高校生以上小中学生
2,610円1,300円

高校生以上の料金は1,030円なので、水族館に3回訪れれば元が取れる計算になりますね。

また年間パスポートには、「カフェマリンテリア」のメニューが割引になる特典や、「こころ食堂」で食事をするとソフトドリンクをサービスしてくれる特典がありますよ。

「浅虫水族館」へ何度でも行きたいと感じるなら、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「浅虫水族館」の年間パスポートは、相手にプレゼントすることができます。

http://asamushi-aqua.com/2020/03/3512/

専用の年間パスポート引換券を販売しているので、大切な人への贈り物にいかがでしょうか。

青森県にある「浅虫水族館」のアクセス

https://unsplash.com/photos/0hCIrw8dVfE

次に、青森県にある「浅虫水族館」の電車バスのアクセスについてそれぞれ解説していきますね。

電車

「浅虫水族館」の最寄り駅は「浅虫温泉駅」です。「青森駅」から「青い森鉄道線」を利用して、片道25分で到着できます。

「浅虫温泉駅」から水族館までは、徒歩11分で行けるのでそれほど遠くありません。なお、最寄り駅から水族館までの徒歩ルートは以下の通りです。

バス

バスを利用して水族館へ行くためには、「青森市営バス」を利用する必要があります。「青森駅」から「浅虫温泉駅」(片道55分)で下車し、その後徒歩で水族館へ行きます。

ちなみに、バスの運行本数は1時間に1本ほどです。詳しくは青森市営バスの時刻表を確認してください。

車を使って水族館へ行くときには、青森自動車道「青森東IC」から国道4号線を経由して、片道15分ほどで到着します。

なお、「青森東IC」から水族館までのルートは以下の通りです。

ちなみに、タクシーで「青森空港」から「浅虫水族館」へ行くと、片道40分ほどかかります。

「浅虫水族館」には無料の専用駐車場があります。乗用車402台収容可能なペースです。車で行くときには、ぜひ利用しましょう。

青森県にある「浅虫水族館」の所要時間

https://images.unsplash.com/photo-1508962914676-134849a727f0?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=750&q=80

次に、青森県にある「浅虫水族館」の所要時間について解説していきますね。

水族館にある各展示を見るだけなら、1時間30分から2時間ほどかかります。

また、展示をゆっくり見たり、ショーや各種体験イベントなどに参加したりすると3時間ほどかかると見ていいでしょう。

「浅虫水族館」は、短すぎず長すぎずといったところで、ちょうどいい具合の所要時間です。

青森県にある「浅虫水族館」の混雑について

https://unsplash.com/photos/IBaVuZsJJTo

最後に、青森県にある「浅虫水族館」の混雑について解説していきますね。

水族館は土日祝や大型連休シーズンに混雑しがちです。また混雑する時間帯は、10時から15時に混雑する傾向にあります。

一方で、空いているのは休日よりも平日で、開館直後の9時やイルカショーが終了する15時以降の時間帯が比較的空いています。混雑を回避したいなら狙ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

ここまで、青森県にある「浅虫水族館」の概要について解説していきました。内容をまとめると、以下の通りです。

まとめ
所在地など青森県青森市にある中規模な水族館
エリア11のエリア数
料金高校生以上で1,030円
割引料金障がい者料金、敬老の日割引など8種類
年間パスポート高校生以上で2,610円
アクセス「浅虫温泉駅」から徒歩約11分
所要時間
【ゆっくり】3時間
【ふつう】1時間30分から2時間
混雑情報
10時から15時が混雑しがち
イルカショー終了後の15時以降が狙い目

「浅虫水族館」は、最寄り駅から徒歩11分で行けることからアクセス抜群です。

展示数も多すぎず少なすぎず、ちょうどいいバランスになっているので、移動するのに疲れることはあまりないでしょう。

また、青森県に生息する生きものたちから、世界中の生きものたちまで展示されているので、展示内容も充実していますよ。

ふぉむ
ふぉむ

「浅虫水族館」へ行って、充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

もし、この記事が「ためになった!」と感じるなら、記事の一番下にある、シェアボタンを押してください。よろしくお願いします。

何度でもお得に水族館へ行く方法

 

ワンコイン価格(500円以下)で利用できる優待サービスなら、何度でもお得に水族館へ行けちゃいます!

優待サービスには、次の3つの強みがあります。

  1. 最大3ヶ月無料で何度でも割引特典が使い放題
  2. 3分で簡単登録。1分ですぐ退会できる
  3. スマホで使えるから印刷不要

優待サービスを最大限活用すれば、あなたはいつでも特別価格で水族館へ行けますよ。

具体的な使い方に関する記事もあるので、ぜひ以下のリンクから詳細を確認してみてくださいね。

優待サービスの詳細を確認する