神奈川

「八景島シーパラダイス」で楽しめる乗り物9選を紹介します【厳選】

「今度、『八景島シーパラダイス』へ行こうか考えてる。水族館だけじゃなくて乗り物も楽しんでみたいな。どんなものがあるんだろう…。」

「八景島シーパラダイス」は、水族館だけでなく、遊園地で見かけるようなアトラクションも充実しています。

絶叫コースターに乗ってスリルを味わえたり、子供でも楽しめる乗り物に一緒になって楽しめたり、島内の風景を一望できる展望台で絶景が見られたりと、様々な楽しみ方ができます。

そこでこの記事では、「八景島シーパラダイス」にある乗り物9選を、それぞれ紹介していきますね。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読んで、「八景島シーパラダイス」の水族館だけでなくアトラクションも楽しんで、充実した1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E6%97%A5%E6%B2%A1-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC-%E4%B9%97%E3%82%8B-958145/

「八景島シーパラダイス」のアトラクション。全部で24種類

http://www.seaparadise.co.jp/about/

「八景島シーパラダイス」は水族館だけでなく、ホテルやレストラン、ショッピングなどが充実しています。

数あるエリアの中でも特に、絶叫コースターからメリーゴーランドなど、アトラクションを楽しめるエリアが人気です。

エリア内には全部で24種類ものアトラクションがあり、例を挙げると以下の通りです。

絶叫コースターに乗ってスリルを味わったり、クルーズ船で八景島の海景色を眺めたり、映像技術を駆使したゲームで遊べたりと、様々なアトラクションが充実しています。

数あるアトラクションの中でも特に、乗り物に乗るアトラクションが人気となっています。

ふぉむ
ふぉむ

次の項目から、人気の乗り物9選をそれぞれ紹介していきますね。

【絶叫系】八景島シーパラダイスの乗り物①

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/surf_coaster.html

最初に紹介する「八景島シーパラダイス」の乗り物は、「サーフコースター リヴァイアサン」です。

「八景島」にある突き出した海と、海上を駆け抜けるジェットコースターです。全長1,271mのループ上を、最高時速75kmで駆け巡ります。

渦巻き状のレールでは、まさに海中に引きずり込まれるような感覚を味わえますよ。夜に行くと、ディープブルーにライトアップされた夜のリヴァイアサンが見られます。

神奈川でプロジェクションマッピングを楽しめる水族館を紹介します。神奈川の水族館では、プロジェクションマッピングのイベントが行われています。幻想的な空間が味わえることから、来館者から人気があります。 そこでこの記事では、神奈川の水族館で行われているプロジェクションマッピングを紹介していきますね。...

2019年8月、「サーフコースター リヴァイアサン」は、衝突事故により長らくの間運休していました。

長期運休後の2020年2月21日、満を持して運転が再開されました。

「八景島シーパラダイス」にある乗り物の中でも特に人気があるため、運転再開に喜んでいる人も多いです。

【絶叫系】八景島シーパラダイスの乗り物②

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/aqua_ride.html

「八景島シーパラダイス」の乗り物にはまだ、人気の絶叫アトラクションがあります。次に紹介するアトラクションは、「アクアライドⅡ」です。

当アトラクションでは、激流渦巻くコースを、6人乗りのチューブ型ボートで進んで行きます。

激流に身を任せて壁に激突したり、前と後ろにいるボート同士がぶつかったりと、激しく動き回るスリルと迫力を堪能できますよ。

ずぶ濡れ必須な乗り物のため、濡れたくない人は事前にカッパを購入しておいた方がいいです。「八景島シーパラダイス」内では、「シーパラオリジナルカッパ(100円)」も販売されています。

【絶叫系】八景島シーパラダイスの乗り物③

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/blue_fall.html

最後に紹介する、「八景島シーパラダイス」の絶叫系の乗り物は、「ブルーフォール」です。

当アトラクションは、高層ビル約35階に相当する、約107mの高さから垂直落下します。国内にある垂直落下するアトラクションの中では、最長を誇ります。

「ブルーフォール」は、一気に垂直落下するのではなく、「フェイントドロップ」と呼ばれる仕組みが施されています。

落下途中でゴンドラが1回止まり、また落下するというヶ所が2つあるのです。八景島の壮大な風景を見ながら、落下していくスリルを味わってみてはいかがでしょうか。

「ブルーフォール」のスリルをもっと味わいたい人には、靴やくつしたを脱ぐことをおすすめします。

足の裏で直接風圧を感じられるので、よりスリルを味わうことができますよ。

2020年2月時点、「ブルーフォール」は設備点検のため営業を中止しています。

なお、営業再開は未定です。再開次第、公式ホームページにて告知されるとのことです。

ふぉむ
ふぉむ

次の項目から、子供も楽しめる「八景島シーパラダイス」の乗り物を、3つ紹介していきますね。

【子供も楽しめる】八景島シーパラダイスの乗り物④

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/peterpan.html

最初に紹介する、子供も楽しめる「八景島シーパラダイス」の乗り物は、「ピーターパン」です。

当アトラクションでは小さな船に乗り、フック船長の海賊船を中心に、くるくる回ります。ピーターパンになった気分でフワフワと楽しめますよ。

そこまでスピードも出ないので、子供でも安心して楽しめる乗り物です。

大空を飛んでいる感覚で、子供と一緒にファンタジーな気分に浸ってみてはいかがでしょうか。

【子供も楽しめる】八景島シーパラダイスの乗り物⑤

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/red_baron.html

「八景島シーパラダイス」には、飛行機に乗ってパイロット気分を味わえる乗り物もあります。それが、「レッドバロン」です。

当アトラクションでは、レッド男爵の飛行機で、大空を飛び立つ物語を体感できます。

操縦桿を操作すればアップダウンの変化があり、自分で飛行機を操作している感覚を味わえますよ。

パイロットになった気分で飛行機に乗れることから、子供だけでなく大人にも人気の高いアトラクションです。

大人と一緒に「レッドバロン」に乗ると、飛行機が低空飛行になってしまいます。

子供を思いっきり楽しませてあげたいなら、子供一人で乗せてることをおすすめします。

【子供も楽しめる】八景島シーパラダイスの乗り物⑥

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/sea_train.html

最後に紹介する、子供でも楽しめる「八景島シーパラダイス」の乗り物は、「シートレイン」です。

「シートレイン」は、メリーゴーラウンドと水族館のある「アクアミュージアム」間を走行しています。

当アトラクションでは、汽車の走行音と汽笛を聞きながら、どこか懐かしい雰囲気を味わうことができますよ。屋内で楽しめる乗り物なので、雨が降っても安心です。

本物さながらのレトロ感あふれる汽車なので、子供だけでなく大人からも人気のある乗り物ですよ。

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/sea_train.html

「シートレイン」は、夜になるとライトアップします。ライトアップと共に走る汽車は、まさにロマンチックです。

夜の汽車に乗って、大切な人と一緒に、ステキなひとときを堪能してみてはいかがでしょうか。

ふぉむ
ふぉむ

次の項目から、「八景島シーパラダイス」で風景を楽しめる乗り物を、3つ紹介していきますね。

【風景を楽しむ】八景島シーパラダイスの乗り物⑦

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/seaboat.html

最初に紹介する、「八景島シーパラダイス」で風景を楽しめる乗り物は、「シーボート」です。

当アトラクションでは、他の遊園地にあるボートとは違い、ボートに乗って本物の海に繰り出すことができます。

2019年12月14日からは、八景島の海景色を楽しめるだけでなく、ボートから魚たちにエサをあげられたり、タイムアタックを楽しめたりできるように生まれ変わりました。

ボートに乗って海上をのんびり過ごすのも良し、ゲームに挑戦して楽しむのも良しという、様々な楽しみ方ができる乗り物ですよ。

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/seaboat.html

夜には、「八景島シーパラダイス」のイルミネーションを楽しめる「シーボート」に変わります。

ボートに乗って、幻想的な雰囲気を思う存分味わってみてはいかがでしょうか。

【風景を楽しむ】八景島シーパラダイスの乗り物⑧

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/sp_tower.html

「八景島シーパラダイス」には、タワーから島内全体を見渡せる乗り物もあります。それが、「シーパラダイスタワー」です。

当アトラクションでは、地上90mの高さまでゆっくり回転しながら上昇していき、360°の壮大なパノラマ風景を眺められます。

タワー内にはイスもあり、座ってゆっくりと風景を眺めることもできます。天気が良い時には、房総半島やランドマークタワー、ベイブリッジなどの観光名所が見られますよ。

また夜になると、島内のイルミネーションを一望できるので、写真撮影におすすめです。

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/sp_tower.html
http://www.seaparadise.co.jp/news/14151/index.html

ふたりっきりで「シーパラダイスタワー」を楽しめるイベントもあります。それが、「ラブのり~貸切り15分間の旅~」です。

タワーの中で、大切な人とふたりっきりで過ごすことができます。好きな人への告白やプロポーズ、特別な贈り物をしたいときにはおすすめです。

「ラブのり~貸切り15分間の旅~」の詳細情報は以下の通りです。

  • 【開始時間】プレジャーランド営業終了後(18:30や19:00など)
  • 【料金】1組4,000円
  • 【開催時間】15分
  • 【受付】電話予約のみ(045- 788 -9664)
  • 【受付時間】10:30 ~ 18:00

悪天候や機器点検によってアトラクションが中止となった場合、「ラブのり」も中止

【風景を楽しむ】八景島シーパラダイスの乗り物⑨

http://www.seaparadise.co.jp/pleasureland/attraction/paradise_cruise.html

最後に紹介する、「八景島シーパラダイス」で風景を楽しめる乗り物は、「パラダイスクルーズ」です。

八景島の海上を、ミニクルーズ船でゆっくりと進んで行きます。潮風に吹かれながら、「アクアミュージアム」の外観や、遠くからアトラクションを見られますよ。

ミニクルーズ船は、八景島さん橋から西浜さん橋まで、島内周辺を一回りしていきます。

夜には、島内のイルミネーションを海上から眺められるので、ロマンチックな雰囲気を味わえますよ。

「パラダイスクルーズ」も「シーパラダイスタワー」と同様に、「ラブのり~貸切り15分間の旅~」を行っています。

ふたりっきりで船上を過ごせる貴重な機会なので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

また、水族館と「パラダイスクルーズ」がセットになった、お得な割引券もあります。料金に関しては以下の通りです。

区分料金
大人・高校生3,500円 → 3,200円
シニア2,950円 → 2,650円
中学生2,250円 → 1,950円
小学生2,000円 → 1,950円

まとめ

ここまで、「八景島シーパラダイス」で楽しめる乗り物について解説していきました。内容をまとめると、以下の通りです。

「八景島シーパラダイス」は、大人から子供まで楽しめる乗り物が充実しています。数ある乗り物のなかでも、「サーフコースター リヴァイアサン」は特に人気があります。

2020年2月21日、待ちに待った運転再開がされているので、ぜひ、海の中に引きずり込まれるかのような迫力を体験してみてください。

ふぉむ
ふぉむ

「八景島シーパラダイス」へ行って、水族館だけでなく乗り物も楽しんで、充実した時間を過ごしてみてください。

横浜市にある水族館「八景島シーパラダイス」の知りたい項目7選。「横浜市には『八景島シーパラダイス』っていう水族館があるんだよね。行ってみたいから、料金やアクセス方法などの一通りの情報が知りたいな。」 この記事では、横浜市にある水族館「八景島シーパラダイス」の知りたい項目7選を紹介していきます。...
「八景島シーパラダイス」のおすすめポイント5選を徹底解説します。「『八景島シーパラダイス』へ行こうかと考えてる。何がおすすめなんだろう。」 「八景島シーパラダイス」は、魚だけでなく、シロイルカやカワウソといった動物たちも見られます。 この記事では、「八景島シーパラダイス」のおすすめポイント5選を解説します。...
「八景島シーパラダイス」で出会えるイルカたちの魅力について迫る「八景島シーパラダイス」は、4つのエリアに分かれています。 それぞれのエリアには独自の工夫が施されていることから、他の水族館では味わえない楽しみ方ができますよ。 この記事では、「八景島シーパラダイス」で出会えるイルカたちの魅力について迫ります。...