山形

【日本一美しい】加茂水族館が販売したクラゲ傘の魅力を徹底解説。

2020年6月、加茂水族館で販売された傘がネットで反響を呼びました。その名も「雨空を泳ぐクラゲの傘」。

世界一のクラゲ水族館と名高い加茂水族館と、ショッピングサイト「FELISSIMO(フェリシモ)」のブランドである「YOU+MORE!(ユーモア)」との夢のコラボによって誕生しました。

3種類のクラゲ傘はどれも再現度が高く、まるでクラゲをそのまま傘にしたかのようなデザインです。その完成度の高さからネットで「かわいい!」などの評判があり、発売当日には行列ができたほどです。

そんな大人気のクラゲ傘のことが気になりませんか?そこでこの記事では、加茂水族館が販売したクラゲ傘の魅力について徹底解説しますね。

ふぉむ
ふぉむ

この記事を読めば、加茂水族館が販売したクラゲ傘の魅力を1から10まで理解できます。ぜひ最後まで記事を読んでくださいね。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/374546?title=%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B2%E3%80%80%E6%B0%B4%E6%97%8F%E9%A4%A8&searchId=13138553

クラゲで有名な加茂水族館が癒やしの傘を販売

雨が降りしきる6月の梅雨時期。山形県鶴岡市にある「加茂水族館」で販売された、とある傘がネットで話題になりました。その名も「雨空を泳ぐクラゲの傘」

クラゲのように透き通ったカラーや、それぞれのクラゲの特徴を踏まえたデザインは、女性たちを「かわいい!」「おしゃれ」と夢中にさせました。

またクラゲ飼育で世界一有名な加茂水族館が、クラゲの傘を販売したという話題性から人気に火を付けました。発売当日には早くも売り切れとなり、品薄にもなったほどです。

加茂水族館の美しくもリアルなクラゲ傘は3種類

加茂水族館のクラゲ傘は3種類販売されました。3種類のクラゲ傘をそれぞれ挙げると、次の通りです。

どの傘もクラゲそれぞれの特徴を掴んだデザインとなっています。また傘の素材には、グラスファイバーが採用されています。そのため、高い強度を誇る傘でもあるのです。

ちなみにクラゲ傘は、加茂水族館のクラゲ飼育員の監修の元で製作されたのです。クラゲ飼育員が監修した傘の出来栄えは、まさに美しくもリアルな仕上がりです。

ふぉむ
ふぉむ

次の章から、それぞれのクラゲの特徴をデザインした傘について紹介しますね。

加茂水族館のクラゲ傘①ライトブルーのミズクラゲ傘

最初に加茂水族館のクラゲ傘の中でも、「ミズクラゲ傘(1,600円税抜)」を紹介します。

「ミズクラゲ傘」は、透き通るかのような水色が特徴的です。また傘のすそがカーブしていることから、どこか優しさを感じさせるかのよう。

まさに、ミズクラゲをそのまま傘にして持っているかのようなデザインです。雨ではなく晴れの日に傘を差すと、青空とライトブルーが絶妙に相まってみずみずしいです。

加茂水族館のクラゲ傘②朱色のアカクラゲ傘

次に紹介する加茂水族館のクラゲ傘は、「アカクラゲ傘(1,600円税抜)」です。

「アカクラゲ傘」は、傘全体の形がドーム状になっています。また朱色のしましま模様は、実際の「アカクラゲ」と同じく16本にデザインされています。

カラーやデザイン、全てにおいて限りなく「アカクラゲ」の特徴を再現していることから、加茂水族館の飼育員から「一番リアル。」と評判なんだそうです。

出典:https://www.felissimo.co.jp/youmore/blog/main01/deepfish/post-265/

雨の日に「アカクラゲ傘」を差すと、気品あふれるエレガントさを演出してくれます。

加茂水族館のクラゲ傘③イエローのタコクラゲ傘

最後に紹介する加茂水族館のクラゲ傘は、「タコクラゲ傘(1,600円税抜)」です。

「タコクラゲ傘」は「アカクラゲ傘」同様、傘全体がドーム状になっています。ただ、他のクラゲ傘と比べて小柄で可愛らしいデザインです。

傘全体にデザインされたドット模様と、すその部分に並んでいる細かいドットは「タコクラゲ」の特徴が忠実に再現されています。

雨の日に「タコクラゲ傘」を差すと、どこかチャーミングな雰囲気を演出してくれます。

加茂水族館が販売しているクラゲ傘の入手方法は3つ

加茂水族館が販売しているクラゲ傘の入手方法は3つあります。それぞれの入手方法を紹介すると次の通りです。

遠方にお住まいの方ならオンラインショップ、加茂水族館が近くにあるなら売店で入手可能です。

Amazonでも手に入れられますが、価格が10,980円のため高いです。そのため、定価販売されている「YOU+MORE」公式オンラインショップで買うことをおすすめします。

ちなみに加茂水族館の売店「海月灯り(つきあかり)」で購入すると、クラゲの赤ちゃんがデザインした「エフィラチャーム」が付いてくるのです。それぞれのクラゲの種類に応じたチャームが手に入ります。

傘の持ち手に「エフィラチャーム」を付けると、クラゲ傘を華やかに彩ることができますよ。加茂水族館へ行く機会があるなら、ぜひ手に入れておきたいところです。

ちなみにクラゲ傘は、楽天市場やYahoo!ショッピングでは取り扱っていません。

また、加茂水族館へ行った時には売店のみの来店はできません。必ず水族館のチケットを購入したうえで、水族館と一緒に売店へ行きましょう。

なお、売店で購入する際は1人あたり各種1本までとなっています。

加茂水族館のクラゲ傘の口コミ。かわいいと評判に

ここで、加茂水族館が販売しているクラゲ傘の口コミを紹介します。Twitterにあった口コミは次の通りです。

口コミを見ると、「今まで買ったどの傘よりもかわいい。」「雨の日が待ち遠しい…。」などの声が挙がっていました。

購入者の中には、雨の日ではなく晴れの日にもクラゲ傘を差して楽しんでいる人もいます。

また、発売当日にはクラゲ傘を手に入れるために苦労した人もいるそうで、「無事に傘をゲットできました。」と報告している人も目立ちます。

クラゲ傘は、購入者からおおむね高評価を得ています。買って後悔することはないでしょう。

クラゲ傘製作の秘話。加茂水族館の飼育員からの依頼がきっかけ

クラゲ傘が作られたきっかけは、加茂水族館のクラゲ飼育員が「YOU+MORE!」に製作を依頼したことから始まります。

ある日、「YOU+MORE!」に「リアルなクラゲの傘を作ってくれませんか?」という依頼が届きました。

依頼をしたクラゲ飼育員は、かねてから「YOU+MORE」が販売しているリアルな生きものグッズに興味があったそうです。

そこで飼育員は、「一緒にクラゲグッズを作りたい。」と思い立ったんだそうです。

これまでクラゲと名の付く傘は、お店やネットショップで販売されていました。ただし、クラゲそっくりなデザインになっているものは1つもありませんでした。

画像出典:amazonより

そこで本物そっくりのクラゲ傘を作ろうと、加茂水族館と「YOU+MORE!」がコラボした「雨空を泳ぐクラゲの傘」が誕生したのです。

出典:https://www.felissimo.co.jp/youmore/blog/main01/deepfish/post-265/

【まとめ】雨が降る空の下でクラゲ傘を差して美しく彩ろう!

ここまで、加茂水族館が販売しているクラゲ傘の特徴などを紹介していきました。

「ミズクラゲ」と「アカクラゲ」、「タコクラゲ」の3種類の特徴を完璧なまでに再現したクラゲ傘はまさに優美。思わず、雨の日がウキウキしてしまうこと間違いなしです。

その人気ぶりから場合によっては品薄になっていることもあるので、ご注意ください。

ふぉむ
ふぉむ

ぜひ「雨空を泳ぐクラゲの傘」を手に入れて、雨の日を美しく彩りませんか?

ABOUT ME
アバター
ふぉむ
「ふぉむすい」運営責任者。水族館に関する情報をどこよりも分かりやすくお届けします。 推しの水族館は「アクア・トトぎふ」と「鳥羽水族館」。